伊仙町伝統文化遺産総合活性化事業で3氏報告

 伊仙町伝統文化遺産総合活性化事業の報告会(町教育委員会主催)が21日、同町のほーらい館であった。「徳之島の未来への指針」と題して、酒井正子(川村学園女子大学名誉教授)、弓削政己(奄美市文化財保護審議会長)、石上英一(東 […]

奄美市笠利町で「節田マンカイ」

 旧暦1月1日に当たった19日夜、奄美市笠利町の節田集落(栄友一区長、294世帯533人)で旧正月恒例の「節田マンカイ」が行われた。向き合って座った男女が唄を掛け合い、手踊りを繰り返しながら伝統の遊びを楽しんだ。

島のゆすぃぐとぅ学ぶ

   奄美群島の「方言の日」に当たる18日、奄美市住用町の東城小学校(久保泰作校長、児童21人)で島口のことわざを使ったかるた大会があった。児童らは元気いっぱいに札を取り合いながら、先人から受け継がれたゆすぃ […]

川畑兄弟がミニアルバム発売

 与論島出身のシンガー・ソングライター川畑アキラさんと弟の智史さんによる新ユニット・川畑兄弟が18日、ミニアルバム「与論島慕情」を発売した。島で昔から歌われている「与論島慕情」やサンゴ祭りテーマ曲「与論のサンゴ祭り」のカ […]

一村記念美術館に「雁来紅図」寄託

 奄美で晩年を過ごした日本画家・田中一村(1908~77年)が東京に住んでいた31年(昭和6年)に描いた「雁来紅図(がんらいこうず)」が県奄美パークの田中一村記念美術館(奄美市笠利町、宮崎緑館長)に寄託され14日、同館で […]

奄美市美展開幕

 第35回奄美市美術展覧会(2015AMAMI市美展)が7日、奄美市名瀬の奄美文化センターで開幕した。美術、写真、書道各部門の入賞・入選作766点を15日まで展示している。初日は入賞者の作品解説や表彰式があった。

武蔵川親方ら豆まき/古仁屋高千穂神社

 瀬戸内町の古仁屋高千穂神社(昇清隆宮司)で3日、節分祭が開かれた。大相撲の武蔵川親方(元横綱・武蔵丸)と元総合格闘家の三崎和雄さんが縁起物の豆を威勢よく投げ、園児や小学生を喜ばせた。  節分祭は同神社の再建(2013年 […]

大島紬グランプリに前田紬工芸

 「2015本場奄美大島紬グランプリ」と各工程の製造技術を競う「第18回地球印競技会」、図案に基づいた製造技術を競う「翔(はばた)けあまみ」の審査会が29日、奄美市名瀬の紬会館であった。紬グランプリの最優秀賞(県知事賞) […]

奄美市美展賞決まる

 第35回奄美市美術展覧会(2015AMAMI市美展)の作品審査が28日、同市名瀬の奄美文化センターで あった。一般の各部門で最優秀賞に当たる市美展賞が決まり、美術部門は中野長子さん(70)=奄美市名瀬= の「生命力」、 […]