多彩な音楽で奄美発信/東京・葛飾区

 奄美出身歌手らによるライブ「奄美音楽祭」(同実行委員会主催)が20日、東京都葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズであった。奄美を代表する歌手の元ちとせさん、中孝介さんや、第30回国民文化祭・かごしま2015でテーマソング […]

一家5人帰郷コンサート/幸多ファミリー、伊仙町で

 伊仙町出身の幸多優さん(52)=鹿児島市在住=の音楽一家のコンサートが17日夜、徳之島町文化会館であった。家族5人がサクソフォン、ピアノ、パーカッション、ダンスのステージで観客を魅了。島内の吹奏楽部の中学生らとも共演し […]

奄美の一部集落で旧盆の中戻り

 旧盆(旧暦7月13~15日)の中日に当たる16日、奄美の一部の集落では夕方、先祖を墓に伴う中戻(なはむど)りの習慣が残っている。宇検村宇検集落の川渕昌春さん(63)宅では当日午後5時ごろ、「中戻りしましょう」と声を掛け […]

ムチタボリ家回り/徳之島町手々

 徳之島町手々集落(村山佐ヱ明区長、63世帯)で15日夜、伝統行事の「ムチタボリ」があった。老若男女が独特の装束で三味線と太鼓に合わせて踊り、五穀豊穣を祈願した。

映画「青幻記」に300人/知名町

 沖永良部島を舞台にした映画「青幻記」(1973年公開、成島東一郎監督)の上映会が11、14の両日、原作者・一色次郎(16~88年)の生誕地知名町であった。上映3回で300人余が来場し、スクリーンに映し出された懐かしい風 […]

徳之島で田植え歌調査

 県文化財保護審議会の委員らが11日、徳之島の各地に伝わる田植え歌の現地調査を実施した。県の「かごしまの祭り・行事調査事業」の一環。天城町の前野集落では豊作を祈願する男女の歌掛けに合わせて、住民らが田植えを行った。委員の […]

円鏡、完全形で発掘/喜界町・中増遺跡、土坑墓から

 喜界島南西部の手久津久地区で埋蔵文化財の発掘調査を進めている喜界町教育委員会は10日、町役場で記者会見し、同地区内の中増遺跡(約2万3500平方㍍)の土坑墓から12世紀ごろとみられる円形の銅鏡を発掘したと発表した。これ […]

明治期の奄美社会知る/名瀬村青年会会則を寄贈

 奄美郷土研究会の元事務局長の重江良彦さん(65)=奄美市名瀬芦花部=は7月、「名瀬村青年会芦花部支会会則」を奄美博物館に寄贈した。会則は明治後期に書かれた青年や婦人会の規則などをつづった15点の合綴(がってつ)本(合本 […]

県奄美パークでネリヤカナヤフェス

 奄美市笠利町の県奄美パークで17日、「ネリヤカナヤフェスタ」が始まった。オープニングイベントでフラダンスパーティーが開かれ、8団体がさまざまなフラダンスを熱演。約430人の観客を楽しませた。

奄美通い40年の成果/女子大ゼミ記録が1冊に

 大学時代のゼミ調査から40年近くにわたって奄美に通った女性たちが6月、「奄美の人・くらし・文化―フィールドワークの実践と継続」(論創社)を刊行した。奄美の産業や暮らし、年中行事などを丹念に記録した。現在との比較もできる […]