生誕の地で一村しのぶ=栃木市

 奄美で69年の生涯を終えた孤高の日本画家、田中一村(1908~77年)の生誕地・栃木県栃木市で命日の11日、墓前法要と講演会があった。没後40周年記念事業実行委員会が栃木市教育委員会と共催。ファンの市民らが集まって一村 […]

没後40年、節目の「一村祭」 奄美市名瀬

 奄美を描き続けた孤高の日本画家・田中一村(1908~77年)をしのぶ「一村祭」が命日の11日、奄美市名瀬有屋町の一村終焉家屋であった。今年は没後40年の節目に当たり、一村を慕う人々や関係者が多数出席してみ霊を慰めた。

夜風感じ、十五夜唄あしび  奄美文化センター

 奄美市の自主文化事業「奄美十五夜唄あしび」が2日夜、同市名瀬の奄美文化センター野外ステージであった。「よねや赤木名 島唄・八月踊り」と題し、同市笠利町の外金久、中金久、里集落を拠点に活動しているベテラン唄者が自慢ののど […]

小幡さん、林さんが優勝 奄美島うた・のど自慢大会

 関東奄美夏まつり「奄美島うた・のど自慢大会」(東京奄美文化交流協会、奄美島うたのど自慢大会実行委員会主催)が27日、東京・目黒区民センターホールであった。島うたの部は小幡美紀さん(奄美市笠利町3世)、奄美歌謡の部は林法 […]

子ども種おろし、にぎやかに=龍郷町中戸口

 龍郷町の中戸口子ども会(嘉江健也会長、会員23世帯)は19日、恒例の「子ども種おろし」を実施した。未就学児から中学生までの児童生徒約30人が参加。子どもたちが地区内を歌と踊りで練り歩き、五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。

奄美大島でグリーンフラッシュ 吉行さん撮影

   奄美市のアマチュアカメラマン吉行秀和さん(58)が同市名瀬で18日、太陽の光が一瞬だけ緑色に変わる「グリーンフラッシュ」と呼ばれる現象の撮影に成功した。    グリーンフラッシュは、大気の状態な […]