夜を徹し、夏目踊り

    【徳之島総局】徳之島町井之川集落で16日夜から17日朝にかけて、伝統の「夏目踊り」があった。男女が唄を掛け合い、太鼓や指笛の音を響かせながら家々を踊り回り、にぎやかに五穀豊穣を祈願した。

ネィンケ 豪快に

   徳之島町亀徳で17日、ネィンケ(水掛け)が行われた。無病息災を祈る浜下り行事の一環。県道沿いに大勢の住民らが繰り出し、洗面器やバケツを使って水を掛け合い厄を払った。  午前11時に始まり、老若男女問わず豪快に水を掛 […]

大和村3集落で十五夜豊年祭

 大和村の今里、大和浜、津名久の3集落で17日、十五夜豊年祭があった。伝統の踊りや奉納相撲、余興、八月踊りなどで盛り上がり、地域住民や出身者が一緒になって、五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を祈願した。

「奄美の魅力詰まった映画」

 奄美大島を舞台にした地域発信型映画「日曜日、すずは口笛を吹いた」の上映会が16日、奄美市の奄美文化センターであった。古勝敦監督(同市名瀬出身)らによる舞台あいさつや、映画を企画した吉本興業㈱の芸人によるお笑いライブもあ […]

夏祭りピーク到来/奄美群島

 八月入り後、2週連続で週末台風に見舞われた奄美群島。そのあおりも受け、16、17日と夏祭りシーズンのピークが出現した。16日は奄美市名瀬、瀬戸内町、喜界町、天城町、17日は奄美市笠利町、瀬戸内町、喜界町、徳之島町、天城 […]

ライブイベント「平和の祭典」

  奄美内外の音楽家8組が出演するライブイベント「平和の祭典」が15日、奄美市名瀬のASIVIである。運営スタッフの藤澤早希さん(26)と出演者の箕輪りささん(45)=右から=は終戦記念日の開催にちなみ、「老若男女が一緒 […]

受け継がれる風習「ブッタナ」

 先祖が天国で付き合いのある人やついて来た無縁仏の霊のために「ブッタナ」(仏棚)を作る旧盆の風習が、奄美市笠利町用安の奥キネさん(94)宅で続けられている。今年も長男の篤次さん(66)が手作りしたブッタナを海が見える庭先 […]

美術館で地域おこし/瀬戸内町嘉徳

 瀬戸内町嘉徳集落に11月、廃校校舎を活用した「カトク美術館」がオープンする。現代アート30点余りをそろえた本格的な美術空間を演出すると同時に、住民が作った地場産野菜や卵などを販売するミュージアムショップを併設した。 […]

徳之島町立図書館で七夕飾り

 徳之島町立図書館(岩下洋一館長)主催の「たなばたまつり」が6日、町生涯学習センターホールであった。幼児から大人まで約100人が参加。絵本の読み聞かせや七夕の飾り付けを楽しんだ。

熱気あふれる奄美まつり八月踊り

 第51回奄美まつり(同協賛会主催)は2日夜、奄美市名瀬で恒例の八月踊りが行われた。台風12号の影響で花火大会や舟こぎ競争は延期したものの八月踊りは予定通り実施。チヂン(太鼓)やハト(指笛)が一帯に響き、悪天候を吹き飛ば […]