豊作願い「イッサンサン」

 ○…伊仙町の東犬田布集落(佐藤隆志区長、約190世帯)で4日夜、伝統行事「イッサンサン」があった。住民らがかかしの形をした福の神「イッサンボー」を掲げて家々を回り、豊作を祈願した。  ○…午後6時半すぎ、集落内の発祥の […]

にぎやかに輪広げ八月踊り/奄美大島北部

 旧暦8月のアラセツ(新節)を迎え、奄美大島北部などでは伝統の八月踊りが連日繰り広げられている。地域住民が集落の家々を回ってにぎやかに踊りの輪を広げ、五穀豊穣(ほうじょう)と集落の繁栄を祈る。

龍郷町秋名・幾里でアラセツ行事

 ○…旧暦8月最初の丙(ひのえ)日に当たる2日、龍郷町秋名・幾里地区に伝わるアラセツ行事「ショチョガマ」と「平瀬マンカイ」があった。大勢の見物客が見守る中、地域住民らが山と海の神々に五穀豊穣(ほうじょう)を祈願した。 ○ […]

夜を徹し、夏目踊り

    【徳之島総局】徳之島町井之川集落で16日夜から17日朝にかけて、伝統の「夏目踊り」があった。男女が唄を掛け合い、太鼓や指笛の音を響かせながら家々を踊り回り、にぎやかに五穀豊穣を祈願した。

ネィンケ 豪快に

   徳之島町亀徳で17日、ネィンケ(水掛け)が行われた。無病息災を祈る浜下り行事の一環。県道沿いに大勢の住民らが繰り出し、洗面器やバケツを使って水を掛け合い厄を払った。  午前11時に始まり、老若男女問わず豪快に水を掛 […]

大和村3集落で十五夜豊年祭

 大和村の今里、大和浜、津名久の3集落で17日、十五夜豊年祭があった。伝統の踊りや奉納相撲、余興、八月踊りなどで盛り上がり、地域住民や出身者が一緒になって、五穀豊穣(ほうじょう)と無病息災を祈願した。

「奄美の魅力詰まった映画」

 奄美大島を舞台にした地域発信型映画「日曜日、すずは口笛を吹いた」の上映会が16日、奄美市の奄美文化センターであった。古勝敦監督(同市名瀬出身)らによる舞台あいさつや、映画を企画した吉本興業㈱の芸人によるお笑いライブもあ […]

夏祭りピーク到来/奄美群島

 八月入り後、2週連続で週末台風に見舞われた奄美群島。そのあおりも受け、16、17日と夏祭りシーズンのピークが出現した。16日は奄美市名瀬、瀬戸内町、喜界町、天城町、17日は奄美市笠利町、瀬戸内町、喜界町、徳之島町、天城 […]

ライブイベント「平和の祭典」

  奄美内外の音楽家8組が出演するライブイベント「平和の祭典」が15日、奄美市名瀬のASIVIである。運営スタッフの藤澤早希さん(26)と出演者の箕輪りささん(45)=右から=は終戦記念日の開催にちなみ、「老若男女が一緒 […]