「ベルスーズ奄美」の魅力語る

 東京都を拠点に活動する指揮者奥村伸樹さん(46)=写真左から2人目=が12日、南海日日新聞社を訪れ、奄美の島唄をクラシックにアレンジした楽曲「ベルスーズ奄美(奄美の子守歌)」の魅力を語った。    奥村さんは […]

島唄あやまる会が発表会 奄美市名瀬

 島唄教室「あやまる会(松山美枝子支部長)」の発表会が1日、奄美市名瀬のライブハウス「ASIVI」であった。3歳から社会人までの女子生徒約20人が出演。大島紬に身を包み、観客約50人の前で日ごろの練習の成果を発揮した。 […]

奄美民謡大賞奄美大島予選、22日に延期

 新型コロナウイルス拡大防止対策に伴い、南海日日新聞社は3月8日に予定していた奄美民謡大賞奄美大島予選を22日に延期する。会場の奄美文化センターが4~15日、使用できなくなったため。奄美大島予選は4部門に150人がエント […]

奄美空港へ風景写真贈る 吉行さんと町田酒造

 写真家の吉行秀和さん(61)=奄美市名瀬=と町田酒造㈱(中村安久社長)=龍郷町=は27日、吉行さんが撮影した奄美大島の風景写真を同市笠利町の奄美空港に寄贈した。奄美の世界自然遺産登録に向けて機運を高めるのが目的で、写真 […]

奄美市議らが紬の勉強会

 奄美市議会会派自民党奄美の大島紬勉強会が25日、同市名瀬の奄美市役所であった。市議会議員のほか大島紬の生産・販売関係者、観光関係者ら約30人が出席。鹿児島市の一般社団法人NEO(ネオ)和装スタイル協会の緒方千奈代表理事 […]

〝畳ギター〟でライブ開催 奄美市笠利町

 関西を拠点に活動する音楽バンド「日本畳楽器製造」は22、23の両日、奄美市笠利町の2会場でライブを行った。畳と一体化した楽器を演奏しながら歌詞で畳をPR。奄美の妖怪「ケンムン」を模した畳ギターを同町のリゾート施設ばしゃ […]

九州縄文研究会鹿児島大会 天城町

 第30回九州縄文研究会鹿児島大会(同研究会主催)が23日、天城町防災センターであった。「島々の考古学」をテーマに基調講演や研究発表、討論があり、大学研究者や自治体の学芸員など約50人の参加者は、島を目指した縄文人の背景 […]

奄美市美展が開幕 奄美文化センター

 第40回奄美市美術展覧会(風は南から…「奄美」2020AMAMI市美展)が8日、同市名瀬の奄美文化センターで開幕した。美術、書道、写真の各部門の入賞・入選作に委嘱作家の作品を加えた計740点を展示。初日から市民が詰め掛 […]