体育大会に向け、八月踊り練習 龍北中

 龍郷町の龍北中学校(山縣祥美校長、生徒7人)は17日、同校体育館で地域住民を講師に八月踊りの学習会を開いた。生徒は住民との交流を楽しみながら郷土の文化に触れた。踊りは22日の同校体育大会で披露される。     […]

龍郷町で「自由研究発表・環境教育シンポ」

 龍郷町の「自由研究発表大会・環境教育シンポジウム」が14日、同町りゅうがく館であった。児童生徒19人が学校の環境保全の取り組みや身近な海や川、生き物をテーマにした夏休みの自由研究の成果を披露。「世界全体のごみを減らすた […]

藤井さん、奄美の海の魅力紹介

 県立奄美図書館の生涯学習講座「あまみならでは学舎」の2019年度第4回目は14日、奄美市名瀬の同図書館であった。約40人が受講。鹿児島大学国際島嶼(とうしょ)教育研究センターの藤井琢磨さん(32)が「奄美大島の海洋生物 […]

群島各地で高校体育祭 7校が特色あるプログラム

  奄美群島の7高校で8日、体育祭があった。トラックやフィールド競技に加え、応援合戦や八月踊り、エイサーなど各学校が特色あるプログラムを展開。会場には家族や地域住民も大勢訪れ、躍動する生徒たちに声援を送った。 伝統の八月 […]

大島高校、団体7位 全日本高校・大学生書道展

 第24回全日本高校・大学生書道展(日本書道院、読売新聞社主催)の審査結果がこのほど発表され、奄美市名瀬の県立大島高校(竹井俊久校長)が団体賞・高校の部で7位入賞、同校書道部2年の泉優花さん(16)が個人賞で大賞に輝いた […]

離島の教育現場を体験 鹿大教育学部の学生

 鹿児島大学教育学部の体験学習が4日、奄美大島の3小学校であった。同学部の2年生40人が参加。地元児童生徒との交流を通して離島小規模校の教育現場について理解を深めた。    体験学習は今年で23回目。来島経験の […]