音楽通し自然・文化学ぶ 奄美市で唄島キャンプ

 歌や音楽を通して文化意識を高める宿泊研修「唄島キャンプ」(NPO法人ディ!主催)が14日、奄美市名瀬の県立奄美少年自然の家で始まった。児童生徒約50人が参加。1泊2日の日程で、島にゆかりのある唄者やアーティストらを講師 […]

喜界島でリーダー育成サマーキャンプ

 喜界町リーダー育成サマーキャンプ(喜界町教育委員会・町子ども育成連絡協議会主催)が7~9日、町内各地であった。喜界町の小中高生と伊佐市の小中学生48人が交流をしながら、島の自然や文化に触れた。    太平洋戦 […]

文化財の由来や価値知る 知名町

 知名町の2018年度文化遺産めぐり(町教委主催)が5日にあり、子どもから一般まで25人が町内各地の文化遺産を見て回った。沖永良部島で唯一の国指定史跡「住吉貝塚」をはじめ、今年4月に県指定史跡となった「中甫(なかふ)洞穴 […]

奄美高校が南九州大会へ 県吹奏楽コンクール

 第63回県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は7月24~31日、鹿児島市の市民文化ホールであった。小学生から一般まで合わせて206団体、約6300人が出場し、音色を競った。奄美群島関係は奄美高校が南九州小 […]

奄美大島要塞司令部跡を発掘調査 瀬戸内町

 大正~昭和初期、奄美大島に駐屯した陸軍の中心施設だった「奄美大島要塞司令部」跡の発掘調査が5日、瀬戸内町の県立古仁屋高校グラウンドであった。同施設の発掘調査は初めて。この日は当時の建物に関連する可能性のあるコンクリート […]