和泊町大城小で恒例の黒糖づくり体験

 和泊町の大城小学校(園田あけみ校長、児童48人)で5日、恒例の黒糖づくり体験があった。児童と保護者、地域住民、城ケ丘中学生らが参加。昔ながらのサタグルマ(砂糖圧搾機)を使ったサトウキビ搾りなど、黒糖ができるまでの作業工 […]

池地小が学校賞受賞 ハブ咬傷予防ポスターコン

 2018年度ハブ咬傷(こうしょう)予防対策ポスターコンテストの表彰式が26日、奄美大島と徳之島であった。奄美群島内の小学生から671作品が寄せられ、低学年、中学年、高学年の3部門で16人が入賞。学校賞には瀬戸内町の池地 […]

手々小児童が観光カイド 徳之島町

 【徳之島総局】徳之島町の手々小学校(平嶺寛晶校長)の全校児童6人は21日、「われんきゃガイド」を実践し、合宿で徳之島を訪れている国内外の長距離選手ら17人に学校周辺の史跡など集落の魅力を紹介した。    同校 […]

徳之島高3年生、バレイショ実証栽培を検証

 徳之島高校総合学科生物生産系列の3年生4人は18日、伊仙町の旧徳之島農業高校内で本年度から取り組んでいるバレイショの実証栽培の検証結果を報告した。発酵液を散布することで、通常栽培より施肥量が少ない条件下でも収量が増加し […]