奄美高校が準優勝 県高校ロボコン

 第24回県高校ロボット競技大会が8月28日、霧島市の隼人工業高校であり、県立奄美高校(堀之内尚郎校長、生徒512人)=奄美市名瀬=の工業技術研究部が準優勝に輝いた。同校を含む上位4校は10月に山口県で開催される全国大会 […]

ケンムンの絵本刊行 絵と文は永田萠さん担当

  奄美の森に住むといわれる妖精「ケンムン」をテーマにした絵本「ケンムンとぼくの夏」が10日、刊行される。色彩豊かな画風で知られ、国内外で活躍するイラストレーター・絵本作家の永田萠さん(京都市)が絵と文を担当。奄美大島を […]

秋晴れの下、体育祭で熱戦 大島高校

 県立大島高校(竹井俊久校長、生徒758人)の第70回体育祭が2日、奄美市名瀬の同校上部グラウンドであった。生徒たちは、伊津部、下古、笠龍、中南、上方、金久の出身地区対抗で日頃の練習の成果を競い熱戦を展開。競技の部は上方 […]

ふ化した子ガメ86匹を放流 笠利町屋仁小

  奄美市笠利町の屋仁小学校(外戸口浩春校長、児童18人)は24日、校内のふ化場でふ化した子ガメを近くの海に放流した。19日夜に86匹の誕生を確認。台風19号が過ぎ、天候が落ち着いた24日夕、地域住民らとともに大海原への […]

接遇マナーなどを学ぶ 大島北高生

  奄美市笠利町の県立大島北高校(新山剛校長)は24日、同市名瀬の奄美看護福祉専門学校で体験授業を行った。情報処理科の1、2年生29人が参加。専門学校の講師から職場で求められるコミュニケーション能力やマナーを学び、将来の […]