住民ら48人をおもてなし 奄美高校レストラン

 奄美市名瀬の県立奄美高校(宇都尚美校長)は13日、生徒が企画・運営する「奄美高校レストラン」を同校5階で開いた。2017年に始まり、4回目を迎えた今回のテーマは「Re‐member 晴春(せいしゅん)~想(おもい)~」 […]

新聞社の働き学ぶ インタビュー挑戦も 古仁屋小

 瀬戸内町の古仁屋小学校(赤岩道春校長、児童322人)で17日、新聞社の働きについて学ぶ授業があった。5年生53人が対象。児童たちは南海日日新聞社の記者から新聞製作の過程や取材の留意点などを学び、新聞の役割について理解を […]

大賞は窪田さん(赤木名小)、永岡君(戸口小) やせいのいきもの絵画展 奄美野生生物保護センター

 奄美群島の小中学生を対象にした「第21回やせいのいきもの絵画展」の審査がこのほど行われ、最高賞の「いきもの大賞」に赤木名小学校3年の窪田美月さん、戸口小学校5年の永岡重人君の作品が選ばれた。大和村の環境省奄美野生生物保 […]

マグロ解体に歓声 名柄小中で見学・体験学習

 宇検村の名柄小中学校(野下利弘校長、児童生徒8人)で12日、マグロの解体見学・体験学習があった。奄美群島水産青年協議会(松井聖樹会長)が、全長約1㍍、重さ28㌔のクロマグロを用意。児童生徒は目の前で繰り広げられる鮮やか […]