優秀教職員に奄美から4人

 【鹿児島総局】学校教育における教育実践に顕著な実績を挙げている教職員に対する2014年度優秀教職員表彰式が25日、鹿児島市の県庁であり、奄美から奄美市立宇宿小学校の遠矢美緒教諭(48)=学習指導分野、同市立名瀬中学校の […]

模擬投票に真剣表情/出前授業・神之嶺小

 鹿児島県明るい選挙推進協議会は21日、徳之島町の神之嶺小学校で同校の6年生14人を対象にした選挙の出前授業を行った。選挙制度についての講話のほか、本物の投票箱や投票用紙を使った模擬投票もあり、児童らは真剣な表情で意中の […]

中学生の進路で悩みも/県特別支援教育研究大会

 第62回県特別支援教育研究大会大島大会(県特別支援教育研究会など主催)が18日、奄美市名瀬の奄美文化センターを主会場にあった。「自立と社会参加を目指した特別支援教育の推進」を大会テーマに、県内小・中学校の教職員や保護者 […]

巨大クロウサギ登場

 奄美市笠利町の県奄美パークに国の特別天然記念物に指定されているアマミノクロウサギの巨大なオブジェが登場し、来場者の目を引いている。同市名瀬の金久中学校生徒が制作。短い耳や手足の大きな爪といった特徴を表現し、くるりとした […]

徳之島高校で農場祭

 県立徳之島高校の農場祭が6日、伊仙町の同校農場(旧徳之島農業高校敷地内)であった。同校の総合学科の3年生が実習で生産した苗物の販売や食物バザーなどがあり、会場は大勢の地域住民でにぎわった。 農場祭は、生徒が生産から販売 […]

石川の調査提携小からアサギマダラ飛来

 龍郷町立龍郷小学校(用隆也校長)の1~4年生15人は21日、同町の奄美自然観察の森でアサギマダラのマーキング調査を行った。約2時間の活動でマーキングされた4匹のアサギマダラを捕獲。うち1匹は同校と調査提携する石川県宝達 […]

「島口説」34枚の絵に/知名町ウイバサマ文庫

 知名町で島むに(沖永良部島の方言)の伝承活動をしている民間団体「ウイバサマ文庫」はこのほど、島に伝わる民謡「島口説(しまくどぅき)」に歌われている歌詞の各節を34枚の絵にした。35人の子どもたちが各集落の特徴や唄に込め […]

台風一過、小学校運動会/大和、龍郷、天城など

 台風18号の影響で延期になっていた奄美群島内の一部の小学校運動会が6日、各地で開催された。台風一過の青空の下、強い風にも負けず、児童たちは晴れ晴れとした笑顔を見せながら、競技を楽しんだ。 大和村の大和小学校(渡島正広校 […]

奄美高校の情報処理、1学級減へ

 県教育委員会は26日、2015年度の市立7校を含む県内の公立高校生徒募集定員を発表した。317学級(全日制314学級、定時制3学級)で、前年度比2学級100人減の1万2660人(全日制1万2540人、定時制120人)を […]