棚橋さん招き精進料理教室/瀬戸内町・俵中

 瀬戸内町の俵中学校(大山裕章校長、生徒3人)で9日、精進料理人、棚橋俊夫さん(56)を招いた食育授業があった。2年生3人のほか、保護者、地域住民も参加し、和食の魅力、食の大切さを学んだ。棚橋さんはNHK朝の連続テレビ小 […]

親子で海遊び満喫/少年自然の家マリンフェス

 県立奄美少年自然の家(竹之下浩徳所長)の主催事業「マリンフェスタ」が3日、奄美市名瀬の貝浜であった。午前、午後の部に親子連れなど103人が参加。いかだ、カヌーの体験、熱帯魚ウオッチングなどで海遊びの楽しさに触れたほか、 […]

「こども自然博士」育成/瀬戸内町

 瀬戸内町立図書館・郷土館で19日、町内の小学5・6年生を対象にした「こども世界自然遺産博士講座」が開講した。町内の小学5・6年生対象に、町教育委員会が2016年度から始めた新たな取り組みで、来年2月までの全8回。初回は […]

奄美高校がフードグランプリ出場へ

 商業高校生徒が地域の特産品を使って開発した食のコンテスト「商業高校フードグランプリ」(7月、大阪市)に、県立奄美高校(二石政彦校長)=奄美市名瀬=の出場が決まった。昨年一般発売された「グアバアイス」のプレゼンテーション […]

島の先輩4人に学ぶ  沖高立志塾

   県立沖永良部高校(土持正三校長)の1年生95人を対象にした沖高立志塾が2日、同校であった。講師は島の先輩4人。生徒は自由選択で受講し、島の歴史や文化を学び、自分の生き方を考えた。

沖永良部島で子ども科学教室

 電子情報通信学会の子ども科学教室「不思議がいっぱい科学の世界」が21日、和泊町の和泊中学校であった。講師は尾上孝雄大阪大教授(情報科学研究科長、工学博士)ら全国の研究者4人。和泊、知名両町の児童・生徒28人が参加し、専 […]

「学士村塾」が開講-徳之島町

   【徳之島総局】徳之島町内の小中学生を対象にした「学士村塾」(町教育委員会主催)の開講式が21日、町生涯学習センターであった。2016年度は土曜日と平日の部で延べ140人が受講。各地区の公民館や学校で授業の予習、復習 […]

群島各地で小学校卒業式

 奄美群島各地の小学校で24日、卒業式があった。2015年度の卒業生は奄美全体で1041人(男子560人、女子481人)。卒業生たちは保護者や在校生らに見守られながら卒業証書を受け取り、中学校生活へ気持ちを新たにした。

西阿木名小三京分校に学校賞

   県内の児童生徒の体力向上の推進を目的にした「チャレンジかごしま」(鹿児島体力コンソーシアム主催)の2015年度の学校賞に、奄美から天城町立西阿木名小学校三京分校(竹山三春校長、児童数4人)が3年連続で選ばれた。授賞 […]