大和村で子ども自然観察会

 奄美自然体験活動推進協議会と環境省奄美野生生物保護センター主催の2015年度奄美自然ふれあい行事「夏休み子ども自然観察会」が27日、大和村の同センターであった。「足元の小さな自然をカメラで撮ろう」と題し、親子連れなど2 […]

児童驚く黒板アート

 奄美市の小湊小学校(外戸口浩春校長、児童11人)の教室に14日、突如、黒板アートが出現した。描いたのは武蔵野美術大学(ムサビ)の学生たち。チョークで一夜にして描かれた大きなハブやイセエビに、児童らは驚きながらも真剣に見 […]

文化、自然の魅力に触れる-千葉商科大

 千葉商科大学(千葉県市川市)の国際教養学部の学生ら65人が、26日から2泊3日の日程で奄美大島を訪れている。学生たちにフィールドワークを通して奄美の文化や自然の魅力に触れてもらおうと初めて企画された。27日は唄者の築地 […]

電波の利用ルール学ぶ/龍郷町・大勝小

 電波の正しい利用ルールなどについて学ぶ「電波教室」が18日、龍郷町の大勝小学校(田邉源裕校長、児童128人)であった。県電波適正利用推進員協議会の松木孝生会長らが講師を務め、子どもたちは電波の仕組みや周波数などに関する […]

希少動物、楽しく学ぼう!

 子どもから大人まで幅広い年代を対象に、奄美の自然を分かりやすく解説する「出張!!ちびっこ放送ディ!学『あまみの大切な生き物たちin奄美パーク』」が31日、奄美市笠利町の県奄美パークであった。環境省奄美野生生物保護センタ […]