ユンヌBG塾に小学生18人参加 与論町

  【沖永良部総局】与論町の小学生を対象に学習支援や体験活動を行うユンヌBG塾(同町B&G海洋センター主催)が5~9日、同センター艇庫であった。地元の小学生や島外から里帰り中の児童ら18人が参加。夏休みの宿題などの勉強を […]

不審者から児童を守れ 奄美市名瀬

 奄美大島の小中学校教諭を対象とした学校安全教室(県教育委員会主催)が9日、奄美市の名瀬小学校などで開かれた。教諭約50人が参加。不審者への対応訓練を通して、不測の事態から児童生徒や自身を守るための対応法を学んだ。  同 […]

親子でハンセン病学ぶ 奄美和光園

 奄美市名瀬の国立療養所「奄美和光園」(加納達雄園長、入所者23人)で8日、県事業の「親子療養所訪問」があった。市内の家族連れなど8組28人が入所者と交流してハンセン病問題への理解を深め、差別や偏見のない社会実現への思い […]

子どもら英語と科学原理同時に楽しむ

 工作講座「英語DEアート&テクノロジー」(NPO法人アマミーナ青少年チーム主催)は5~7日、奄美市名瀬公民館であった。3日間で未就学児―中学生延べ70人余りが参加。英語環境下での工作を通して、英語と科学の原理を同時に学 […]

七ヶ宿町児童ら宇検村タエン浜で海遊び

 宇検村と交流事業を行う宮城県刈田郡七ヶ宿町の児童らが6日、奄美大島に入った。3泊4日の日程。7日は同村タエン浜海水浴場でバナナボートやシュノーケリングなどの海遊びを体験しながら、村内の児童との交流も楽しんだ。 &nbs […]

通学路の暗所に街灯を 与論こども議会、初開催

 与論町の第1回こども議会(与論町教委など主催)は2日、同町の砂美地来館であった。与論高校2年の志田温音さんを議長に島内の小学生7人、中学生4人、高校生6人が議員として参加。一般質問で産業振興や環境保全など島の課題につい […]

「夏の短期留学in徳之島」

 【徳之島総局】小中学生らが徳之島の自然を体験する「夏の短期留学2019in徳之島」が1日から、7泊8日の日程で行われている。地元参加1人を含む10人はテント泊のアウトドア生活を基本に、島の自然や伝統文化を楽しみながら体 […]