奄美の食材でおもてなし 奄美高校レストラン

 奄美市名瀬の県立奄美高校(堀之内尚郎校長)は2日、同校5階に「奄美高校レストラン Next baton~紡(つなぐ)~」を開いた。生徒たちは、奄美の食材を使った料理で、同日名瀬港に寄港した旅客船「サン・プリンセス」(7 […]

奄美市と龍郷町の4校に黒板アート

  武蔵野美術大学の学生による「黒板ジャック」が1日、奄美市と龍郷町の4小学校で披露された。美術を通して子どもたちと交流する「旅するムサビプロジェクト」の一環。夏休みの登校日だった児童らは、突如現れた巨大な黒板アートに驚 […]

古高紫雲寮で施設開放イベント 瀬戸内町

 瀬戸内町の県立古仁屋高校紫雲(しうん)寮施設開放イベントが27日、同町清水の同施設で始まった。初日は町内から6人が訪問し、施設内を見学。寮や入居する留学生への理解を深めた。    紫雲寮は同校への留学生受け入 […]

保護の取り組み学ぶ 奄美こども環境調査隊

 奄美市内の小中学生6人で結成した「奄美こども環境調査隊」(奄美市教育委員会、南海日日新聞社主催)の沖縄県西表島視察2日目は23日、国指定特別天然記念物イリオモテヤマネコの生態や保護活動について学んだ。  隊員たちは、環 […]

22年ぶりに国際交流事業再開 徳之島町

 【徳之島総局】徳之島町は本年度、中学生の国際交流事業を再開し、米国オレゴン州に向けて20日、町内の3年生2人が徳之島を出発した。17日間派遣し、2人は英語やコンピューター学習、ホームステイ体験などを通じて国際感覚を身に […]

こども環境調査隊、沖縄・西表島視察

 奄美市内の小中学生6人で結成した「奄美こども環境調査隊」(奄美市教育委員会、南海日日新聞社主催)の沖縄県西表島視察が22日、始まった。初日は干潟の生き物を観察したほか、人と自然の共生に向けた地元の取り組みなどを学んだ。 […]