夏休みに西表島視察 奄美こども環境調査隊

 環境問題をテーマに、子どもたちが現地調査や体験学習を行う「奄美こども環境調査隊」(奄美市教育委員会、南海日日新聞社主催)の任命式が29日、奄美市役所であった。隊員に選ばれたのは奄美市内の小中学生6人。夏休み期間中に世界 […]

瀬戸内町でセーリング体験教室

 瀬戸内町教育委員会主催のヨットによるセーリング体験教室は29日、同町の阿鉄湾であった。町内の小学4~6年生18人が参加し、ヨットの魅力を味わった。   教室は大島海峡の自然の豊かさを再認識するとともに、セーリング体験を […]

身近にあった戦争学ぶ 瀬戸内町

 瀬戸内町の篠川、嘉鉄、油井の3小学校は20日、集合見学学習で古仁屋市街地の戦跡を巡った。5、6年生10人が参加し、身近な地域であった戦争の歴史を学んだ。    3校は、毎年3回の交流学習を行っており、今回は2 […]

ふ化まで見守るよ 屋仁小、ウミガメ保護活動

 奄美市笠利町の屋仁小学校(外戸口浩春校長、児童18人)で5月6日、学校近くの海岸に産卵されたウミガメの卵の保護活動が始まりました。今年は6月6日までに3回の産卵を確認。児童たちは計362個の卵のふ化を見守っています。 […]

集落の魅力を紹介 トライアスリートらを案内

  【徳之島総局】徳之島町の手々小中学校(竹野博文校長、児童生徒10人)は24日、学校周辺の史跡などを児童生徒が案内する「われんきゃガイド」を行った。23日の「トライアスロンIN徳之島大会」に出場した選手とその家族ら10 […]

奄美市で学力向上フォーラム

 奄美市学力向上フォーラム(市教育委員会主催)が23日、同市名瀬の奄美文化センターであった。「読む力と学力」をテーマに児童生徒や学校、保護者、地域代表がパネルディスカッション。「読書は学力や人間形成に不可欠」などとして、 […]

銀座もとじが出前講座 龍郷町の大勝小

 龍郷町の大勝小学校(佐東忠仁校長)で18日、東京都中央区で和装販売3店舗を展開する㈱銀座もとじ(泉二弘明代表取締役)の出前授業があった。大勝小は来月、同社の橋渡しで東京・銀座の泰明小学校と泥や草木染め体験を通した交流事 […]

徳高生が芭蕉布実習 伊仙町

 【徳之島総局】県立徳之島高校総合学科生活科学系列の3年生6人は20日、伊仙町芭蕉布伝承研究会の武島すみ子さん(68)=伊仙町目手久=の自宅で芭蕉布作りの技術を学ぶ実習を行った。糸作りや織りの工程に取り組み、島の伝統文化 […]