村長と交流給食 進路などで懇談 大和中

 大和村の大和中学校(有村哲郎校長、生徒36人)で16日、3年生11人が伊集院幼村長と給食を囲んだ。生徒たちはブリの塩焼きなどを味わいながら、スクールバスの乗り心地や進路などについて伊集院村長と懇談した。   […]

大島紬で着付け学ぶ 産地再生協が崎原小中で授業

 本場奄美大島紬産地再生協議会(会長・本場奄美大島紬協同組合牧雅彦理事長)は13日、奄美市名瀬の崎原小中学校(長﨑克則校長)で着付け体験授業を行った。中学1~3年の計6人が参加。大島紬で和服の着付けを習い、特色や歴史など […]

車いすバスケ女子日本代表が講演 大和中

 大和村立大和中学校(有村哲郎校長、生徒37人)で13日、 オリンピック・パラリンピック講演会があった。車いすバスケットボール女子日本代表の網本麻里さん(31)=大阪府=が「自分の夢を見つけるために」の題で講演。網本さん […]

畜産農家体験プログラムに5人参加 和泊町

 和泊町の畜産農家体験プログラム(町主催)の開始式が12日、町役場結ホールであった。町の子どもたちに畜産業を知ってもらうための初の試みで、小学6年生~高校1年生5人が申し込んだ。開始式には3人が参加。受け入れ農家から激励 […]

家政科18人が泥染め挑戦 奄美高校

 県立奄美高校家政科の恒例行事「泥染め体験」が11日、龍郷町赤尾木の大島紬村であった。生徒18人が染め作業を体験。持参した布を思い思いの模様に染め上げた。製作した作品は来年に生徒らが実施する奄美高校レストランで小物として […]

人型ロボ使い防災教室 徳之島町花徳小

 徳之島町立花徳小学校(石川雅実校長、児童34人)で5日、ソフトバンクの人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を使った防災教室があった。SDGs未来都市に選定されている茨城県つくば市の竹園東小学校と和歌山市の砂山小学校 […]