マーシャル諸島の学生と交流 喜界の児童生徒

 喜界町役場とマーシャル諸島大学が29日、オンラインで結ばれ、町内の小学生や高校生ら23人が海外の大学生と交流した。児童生徒らは、同じサンゴ礁の島で育った学生らとエールを交換して喜界島の魅力を再認識。英会話を楽しみながら […]

一村キッズクラブ、活動開始 奄美市

  日本画家・田中一村の命日(9月11日)を前に29日、奄美大島の児童生徒が参加する「一村キッズクラブ」の活動が始まった。奄美の自然を描き続けた一村をしのび学ぶことで、子どもたちに文化芸術や郷土を愛する心を育んでもらおう […]

アカショウビンの翼、剥製に 北高生が解剖体験

 県立大島北高校(奄美市笠利町、下髙原涼子校長)の生徒有志はこのほど、校内で死んでしまったアカショウビンの剥製製作に取り組んだ。奄美市立博物館の平城達哉さんと奄美いんまや動物病院の伊藤圭子さんを講師に招き、解剖教室を通し […]

戦跡や碑巡り 歴史学ぶ 和泊町瀬名の子ども会

 和泊町の瀬名字子ども会(小学生リーダー・平茉央さん、中学生リーダー・外山大造さん)はこのほど、地元の歴史や昔の暮らしを知る勉強会を開いた。小中学生5人と保護者ら計12人が参加。地域の戦跡や碑を巡って、戦争の恐ろしさや住 […]