希望胸に高校入学式

 県内のほとんどの高校で7日、入学式があった。奄美では定時制を含む公立私立10校で948人(男489人、女459人)が入学した。9年間の義務教育を終えて、高校生活のスタートを切った生徒たちは希望に満ちた表情で式に臨んだ。 […]

三京分校が2年連続学校賞

 県教育委員会はこのほど、県内の公立小学校を対象にした体力向上推進事業「チャレンジかごしま」の2014年度学年・種目別ランキング一覧と学校賞10校を発表した。奄美からは天城町立西阿木名小学校三京分校(南高三校長、児童数4 […]

公立高校で合格発表

  公立高校の合格発表が13日、各地であった。奄美大島内の公立高校でも午前11時に合格者の番号が掲示板に張り出され、大島高校では正午近くになると保護者や受験票を手にした受験生が多数訪れた。受験生の間からは自分の番号を確認 […]

試験終えホッと一息/大島高校、入試2日目

 奄美市名瀬の県立大島高校では学力検査定員272人に対して263人が受験した。特に大きなトラブルもなく2日間の日程を終え、受験生たちは休憩を挟んで、午後の面接へ。面接も済ませた生徒たちは、受験勉強から解放された喜びからか […]

学生ら紬製造見学/文京学院大、ゼミ合宿で来島

 文京学院大学経営学部(東京都文京区)の2、3年生5人と馬渡一浩教授がゼミ合宿のため5日から奄美大島を訪れている。6日は伝統工芸品・大島紬の製造工程などを見学し、奄美の産業や食文化を発信するマーケティング戦略を考えた。

高校卒業生に本を寄贈

 【徳之島総局】NPO法人徳之島虹の会(松田清藏理事長)は27日、2014年度に島内2高校を卒業する3年生225人に、同会が出版した「いのちつながる徳之島」(新樹社)を記念品として寄贈した。「いのちつながる徳之島」は20 […]

「簿記・情報処理3級」に全員合格

 県立大島北高校(飯伏良広校長、生徒147人)情報処理科3年生の27人がこのほど、全国商業高校協会(全商)主催の検定試験で簿記3級と情報処理3級をそろって取得した。うち1人が6種目、3人が5種目、2人が4種目で1級に合格 […]

日本の技術すごい/親子で「宇宙開発」学ぶ

 奄美市の県立奄美少年自然の家で11日、主催事業スターウォッチング「宇宙開発の未来」があった。職員がロケットや探査機の開発について講話。宇宙飛行士の訓練着の試着コーナーや太陽観察、工作体験もあり、親子連れら106人が宇宙 […]