8月15日告示、20日投開票へ 大和村長選

   大和村選挙管理委員会(森忠夫委員長)は22日までに、9月9日の任期満了に伴う村長選挙の日程を8月15日告示、20日投開票と決めた。立候補予定者説明会は7月4日午前10時から村役場で予定している。同村長選には、現職で […]

教育次長に谷口、寺園両氏  県教委人事

   県教育委員会は22日、4月1日発令の2017年度定期人事異動を発表した。異動規模は前年度並みの2868人。教育次長に谷口浩一人事課長(54)と寺園伸二教職員課長(57)を起用する。奄美関係では大島北、古仁屋の各高校 […]

嘉徳海岸の浸食対策で住民説明会

 県大島支庁瀬戸内事務所建設課は21日夜、同町嘉徳海岸の浸食対策事業説明会を嘉徳公民館で開いた。延長530㍍の護岸を整備する計画。説明会参加者から、安全を確保するために護岸整備に賛成する意見が出た一方、自然保護を求めて反 […]

朝山氏が出馬表明/11月の奄美市長選

 奄美市の朝山毅市長は6日、市議会3月定例会で任期満了(11月30日)に伴う市長選挙に言及。「皆さんの理解が得られるなら、引き続き次の夢の実現に向け挑戦させていただきたい」と述べ、3期目を目指して立候補する意思を表明した […]

奄美市が複合福祉「新施設」素案を提示

 奄美市の子育て・保健・福祉施設基本構想及び基本計画策定委員会(向井扶美委員長、15人)の第3回会合が3日、名瀬であり、市側が素案を提示した。基本理念は「誰もが気軽に利用でき、多世代交流で『結』の心が受け継がれ、奄美のシ […]

アイランドホッピング路線開設/JAC18年度

 JALグループの日本エアコミューター(JAC)=霧島市=は3日、2018年度に奄美群島―沖縄・那覇に新規路線を開設すると発表した。奄美大島―徳之島―沖永良部―那覇を結ぶ路線を新設。JAL側は「奄美群島アイランドホッピン […]

総合戦略推進本部会合、大学設立の可能性模索へ

 奄美大島5市町村が連携して地方創生に取り組む「奄美大島総合戦略推進本部」(本部長・朝山毅奄美市長)の2016年度会合が28日、奄美市名瀬であった。島内への大学設立の可能性を模索するため、17年度、官民の関係者12人程度 […]

紬姿で伝統産業PR/県議会

 県議会3月定例会の22日、県議31人と三反園訓知事ら県幹部が大島紬姿で本会議に臨んだ。伝統的工芸品産業振興議員連盟(永井章義会長、47人)が音頭を取り、今年で10回目。シックな雰囲気に包まれた議場で伝統産業の魅力をPR […]

全体構想、環境省が認定/奄美エコツーリズム推進

 奄美群島12市町村のエコツーリズム推進全体構想が14日までに環境省などの認定を受けた。エコツーリズム法に基づく策定で、認定を受けたことで地域のブランド力向上が期待される。構想を策定した奄美群島エコツーリズム推進協議会は […]