村制110周年で決意新た 大和村

  大和村の村制施行110周年記念式典が25日、同村思勝の村体育館であった。島外在住の出身者を含め村内外から約300人が出席。110年の歩みを振り返りつつ節目を祝い、さらなる村勢発展への決意を新たにした。大和村は1908 […]

加計呂麻港工事着工 瀬戸内町

 瀬戸内町加計呂麻島の加計呂麻港(俵地区)改修工事はこのほど、瀬相―俵間の海岸で着工した。防衛省から長年借用していた瀬相地区の建設資材上げ下ろし用の港を返還するための代替施設設置工事で、2021年度内に完成予定。 &nb […]

おがみ山バイパス説明会 奄美市

 三反園訓県知事が2019年度の事業再開を表明した国道58号おがみ山バイパス事業(奄美市名瀬)に絡み、住民対象の説明会が21日、奄美市名瀬のAiAiひろばであった。19年度に修正設計に関する予算を計上し、設計終了後は事業 […]

奄振審議会が徳之島視察

 奄美群島振興開発審議会(会長・原口泉志學館大学教授、委員11人)の徳之島視察が19日から2日間の日程で始まった。原口会長ら委員4人が来島。世界自然遺産登録候補地近くの林道や台風24号で被災したほ場、港湾施設など5カ所を […]

山形県酒田市議会が沖永良部視察

 山形県酒田市議会の会派「志友会」の議員10人が16日から1泊2日の日程で沖永良部島を視察した。和泊町の西郷南洲記念館などを巡り、同島と西郷隆盛との歴史的な関わりを知るとともに、NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」を契機 […]

与論町新庁舎、来月4日に起工式

 与論町議会は16日に臨時会を開き、町新庁舎の本体建築工事などの事業契約締結議案を可決した。来月4日に茶花の建設予定地で起工式を行い、2019年11月末完成予定。新庁舎での業務開始は20年1月を見込む。     […]

新庁舎工事現場を見学  奄美市議

 建設工事が大詰めを迎えている奄美市の名瀬本庁舎で13日、市議会議員対象の現場見学会があった。内装は木材を多用して木のぬくもりを演出したほか、大島紬柄をイメージしたデザインを随所に施した。同日現在の進捗率は約92%(事業 […]

龍郷町で移動教育委員会  県教委

 県教育委員会の2018年度第8回教育委員会定例会は13日、龍郷町の龍北中学校体育館であり、19年度人事異動方針など3議案を原案通り決定した。月1回の定例会は通常県庁で行うが、「広く県民に活動を知ってほしい」と年1回は移 […]