来島自粛を要請 与論町長「感染拡大を懸念」

 与論町新型コロナウイルスの感染拡大を受け、町感染症対策本部長の山元宗町長は24日、与論島への旅行者や町民らに対し、来島自粛や不要不急の外出自粛などを呼び掛ける緊急メッセージを発表した。山町長は「今後も感染拡大が懸念され […]

起業を支援で「FAAVO奄美群島」開設

 奄美群島広域事務組合は20日、クラウドファンディング地域プラットフォーム「FAAVO奄美群島」を開設した。事業に必要な資金と支援者の獲得機会を提供することで、群島内での起業を支援していく。同日は奄美市名瀬で起業予定者を […]

へき地診療所に陰圧室設置へ   瀬戸内町

 瀬戸内町は新型コロナウイルス感染症対策として、町へき地診療所に陰圧対応可能な多目的空気清浄機を整備する。発熱のある患者を診る発熱外来で利用し、万一感染者が訪れた場合の医療スタッフへの2次感染リスクを軽減する。 &nbs […]

1人1万円分の商品券配布 龍郷町

     龍郷町の緊急経済対策商品券「GoGoたつGoチケット」の配布が16日に始まった。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で低迷した地域の経済浮揚を目的に、町民1人当たりに町内加盟店で使える1万円分の商品券を配布。竹田 […]

ポスター素材活用を コロナ対策、見える形で 奄美市

 奄美市は16日、事業者の新型コロナウイルス対策に役立ててもらおうとポスターなどの啓発用データ素材を作成し、市ホームページに掲載した。「手洗い徹底」など各店舗が行っている取り組みを21個の絵柄でデザイン。これらを組み合わ […]

町出身学生へ応援ギフト 和泊町

 和泊町は14日、同町出身で島外在住の学生への応援物資「わらんちゃ応援ギフト」の発送を開始した。新型コロナウイルスの影響でアルバイトなどの時間が減り、生活費の確保が困難となっている学生への支援が狙い。町内在住の保護者らが […]

人に優しい鹿児島に 奄美、新知事へ期待と注文

 「コロナで打撃を受けた観光業に目を向けて」「離島の高齢者が安心して暮らせるように」―。12日投開票の鹿児島県知事選で、前九州経済産業局長の塩田康一さん(54)が当選した。奄美の有権者からは、経済振興や医療福祉施策の充実 […]

警戒レベルと行動指針策定 新型コロナ

    夏の旅行シーズンが本格化するのを前に奄美大島5市町村は13日、新型コロナウイルス感染症の警戒レベルを策定・発表した。島内の感染者の発生状況を基準に5段階に分け、レベルごとに住民や事業者の行動指針、公共施設の対応な […]

新知事に聞く 塩田康一氏(しおた・こういち)

     任期満了に伴う県知事選は12日に投開票され、無所属新人で前九州経済産業局長の塩田康一氏(54)が初当選した。新型コロナウイルスの感染拡大防止や豪雨災害からの復旧など早急に取り組むべき課題もある中、選挙戦で訴えて […]