龍郷町教育長に久保氏

 龍郷町教育委員会は1日、臨時委員会を開き、町教育長に久保賀信氏(68)=戸口=を選出した。 久保氏は1970年4月の与路小学校を振り出しに奄美群島内9小、中学校で勤務。2007年3月に大和小学校長で退職し、12年10月 […]

「奄美」に名称変更/大島自動車検査登録事務所

 九州運輸局鹿児島運輸支局大島自動車検査登録事務所(所在地・奄美市名瀬和光町)は1日付で、奄美自動車検査登録事務所に名称変更する。17日の「奄美ナンバー」交付開始に伴うもの。自動車の登録や名義変更、廃車手続き、車検などの […]

陸自配備「自治体の意向踏まえ対応」

 奄美市と瀬戸内町における防衛省の陸上自衛隊警備部隊配備計画について、伊藤祐一郎知事は18日の9月定例県議会一般質問で「自衛隊部隊の新たな配備は地元自治体の理解を得ることが必要だ」との認識を示した上で、奄美市長と瀬戸内町 […]

「奄美ならではの暮らし」観光資源に

 奄美市の住用、笠利各地域の観光振興計画がこのほど、まとまった。集落の自然や文化で育まれた「奄美ならではの暮らし」を資源として生かすのが特徴だ。伝統行事の体験や集落散策、郷土料理の提供などメニューはさまざま。住民と来訪者 […]

副議長に民氏/大和村議会が開会

   大和村議会の9月定例会は11日開会し、会期を29日までの19日間と決めた。2014年度一般会計補正予算(第4号)など補正予算関係6議案を可決、13年度一般会計歳入歳出決算など決算認定案8件を決算審査特別委員会に付託 […]

陸自配備「民意浸透している」/奄美市議会

 奄美市議会9月定例会は10日、一般質問が始まった。初日は元野景一(自民)、竹山耕平(平政会)、平川久嘉(市民クラブ)、渡雅之(無所属)の4議員が登壇。防衛省が計画している陸上自衛隊の新編問題や同市中心商店街の末広・港土 […]

房氏が3期目出馬表明/瀬戸内町長選

 任期満了(2015年6月24日)に伴う瀬戸内町長選挙をめぐり、房克臣町長は9日、町議会9月定例会で「健康面、やる気も十分整っており、出馬に向けて全力で取り組みたい」として3期目を目指し立候補する意思を明らかにした。

町長、町議ダブル選日程決まる/天城町

 天城町選挙管理委員会(松裕博委員長、4人)は9日までに、任期満了(町長12月26日、町議同29日)に伴う町長と町議会議員選挙の日程を決めた。12月2日告示、同7日投開票が行われる。

奄振予算に254億円/15年度概算要求

 国土交通省は28日、2015年度奄美群島振興開発関係概算要求額(国費ベース)を公表した。公共、非公共合わせた要求額は254億500万円(対前年度比100%)。内訳は本年度から創設された奄美群島振興交付金が拡充されて23 […]

6割が「配備賛成」/本紙・自衛隊100人アンケート

  防衛省による奄美大島への陸上自衛隊配備計画に関連し、南海日日新聞は奄美群島民100人を対象に、配備の賛否などについてのアンケート調査を実施した。自衛隊誘致については6割に当たる60人が「賛成」で、「反対」の18人、「 […]