ドクターヘリ、16年度奄美導入へ

   急患搬送時間の短縮による救命率の向上や後遺症の軽減に大きな威力を発揮すると期待されるドクターヘリを奄美地域で導入する時期について伊藤祐一郎知事は3日、2016年度を目標に導入する方針を明らかにした。県は1 […]

2区は自共対決/衆院総選挙スタート

 解散に伴う第47回衆議院議員総選挙は2日公示され、14日の投開票へ向けて12日間の選挙戦がスタートした。県内の5選挙区に立候補を届け出たのは計14人。1996年の小選挙区比例代表並立制導入以降では最多の18人だった前回 […]

町長、町議W選スタート/天城町

 任期満了に伴う天城町長選挙は2日告示され、5日間の選挙戦がスタートした。現職、元職の2人が立候補。2候補は出陣式を済ませると選挙カーで町内各地を回って支持を訴えた。投票は7日午前7時から午後6時まで町内10カ所で行われ […]

天城町長・町議選、あす告示

 【徳之島総局】任期満了に伴う天城町長選と議会議員選挙は2日告示される。町長選には現職の大久幸助氏(76)と元職で農業の寿洋一郎氏(70)=五十音順=が立候補を表明しており、一騎打ちが確実視されている。町議選は定数14に […]

県選管が投票用紙発送

 12月2日公示、同14日投開票の衆院選に向けて県選挙管理委員会(鎌田六郎委員長)は28日、県内の5小選挙区分と比例代表分の投票用紙合わせて282万1008枚を発送した。29日中には全43市町村選管へ届く予定。

徳之島町食改推進連絡協に大賞/〝食〟交流推進会議

  「かごしまの〝食〟交流推進会議」(会長・伊藤祐一郎知事)が主催する第4回活動表彰団体として4団体、1個人が決まった。徳之島町食生活改善推進員連絡協議会(當英子会長)が食育活動部門で大賞を受賞。奄美市の㈱脇田総合(脇田 […]

県内の選挙構図固まる

   【鹿児島総局】衆院が21日解散され、12月2日公示、同14日投開票に向けて事実上の選挙戦に入った。県内5選挙区には21日現在で自民5人、共産5人、民主、維新、無所属各1人の計13人が立候補を予定しており、 […]

予算編成に向け中央要望

 【東京支社】2015年度政府予算編成に向けて、鹿児島県開発促進協議会の池畑憲一会長(県議会議長)と伊藤祐一郎知事は20日、関係省庁に中央要望した。環境省では2017年夏を目標とする「奄美・琉球」の世界自然遺産登録に対し […]

師走選挙? 奄美の有権者、声さまざま

 安倍晋三首相が18日夜、衆議院の解散を表明し、予想されていた「師走選挙」が確実となった。安倍首相が解散理由に掲げたのは、2015年10月に予定していた消費税率引き上げの先送り。「自らの判断について国民に信を問う」とする […]

「奄美ナンバー」発進

 国土交通省九州運輸局は17日、奄美群島12市町村の自動車や自動二輪車を対象とした「奄美ナンバー」の交付業務を、奄美市名瀬の鹿児島運輸支局奄美自動車検査登録事務所でスタートした。「ご当地ナンバー」交付は九州で初めてで、全 […]