放射性廃棄物「ノー」/大和村議会、条例を制定

 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場の候補地に国が奄美大島を盛り込んだことを受け、大和村議会は4日に開いた9月定例会最終本会議で、村放射性廃棄物等の持ち込み拒否に関する条例制定を可決した。  核のご […]

喜界保護者ら支援教室、県新設に謝意

 県立大島養護学校高等部喜界支援教室の2018年度新設決定を受け、喜界町で障がい児を育てる保護者らでつくる「さとうきびの会」(豊原裕子代表)の原田彰事務局長が21日、県庁に三反園訓知事を表敬訪問した。原田事務局長は会員親 […]

三反園知事、喜界町豪雨の被害状況視察

 三反園訓県知事は18日、喜界町を訪れ、9月4日の豪雨で甚大な被害を受けた町内を視察した。路面決壊や崩土などの被害が発生した県道や町道、土砂流出で埋没した農地など、現状を確認し「スピード感を持って早期復旧へ全力を尽くす」 […]

台風5号農業被害額15億9千万円

 県は25日、8月上旬の台風5号による農業被害の確定値が15億9898万円になったと発表した。奄美大島と喜界島ではサトウキビや白ごまが被害を受け、減収は避けられない状況だ。

大和村長選 伊集院氏が無投票3選

 任期満了に伴う大和村長選挙は15日、告示された。無所属現職の伊集院幼氏(56)=大棚=以外に立候補の届け出はなく、前回に続き無投票で3回目の当選が決まった。当選の報に伊集院氏は「名誉なことであるとともに重責を課された思 […]

伊喜元副町長が出馬表明/伊仙町長選

 伊仙町元副町長の伊喜功氏(63)が9日、同町伊仙の後援会事務所で会見し、任期満了(10月30日)に伴う伊仙町長選に出馬する意向を表明した。10月17日告示、22日投開票の選挙戦には現職の大久保明氏(63)が昨年9月の町 […]

栄前副町長が出馬表明/知名町長選

    知名町前副町長の栄信一郎氏(61)が7日、町内のホテルで会見し、任期満了(12月20日)に伴う知名町長選に出馬する意向を表明した。11月28日告示、12月3日投開票の町長選で、正式に出馬を表明したのは栄氏が初めて […]