加計呂麻島に高規格救急車整備

 県は2日、2015年度の特定離島ふるさとおこし推進事業で、6市町村からの要望に基づき産業振興や生活基盤の整備、ソフト対策など86件の事業を助成対象として採択したと発表した。奄美で対象地域となる瀬戸内町の加計呂麻・請・与 […]

窓口サービス延長/徳之島町役場、4月中

 徳之島町役場は4月1~30日の1カ月間、住民サービスの向上を図るため、試験的に平日の一部の窓口サービスの終了時間を1時間15分延長し、午後6時半までとする。 実施するのは住民生活、介護福祉、健康増進、会計、収納対策、税 […]

県、ハンセン病問題啓発DVDを作成

 ハンセン病問題を風化させることなく、社会に今なお残る偏見や差別をなくそうと、県はハンセン病問題啓発用のDVD「心の壁を越えて~ハンセン病問題について考える」を500部作成した。「ハンセン病問題とは…」「ハンセン病診療所 […]

沖永良部の地下ダム、進捗率50・3%

 国営沖永良部土地改良事業(通称・地下ダム事業)は2014年度までに、地下ダム止水壁(全長2414㍍)のうち410㍍が完成、水源からのかんがい用水を一時的に貯留する和泊、知名両町のファームポンドも完成した。管水路や同水路 […]

鹿児島県議選 告示まで1週間

 任期満了に伴い4月3日告示、同12日に投開票される鹿児島県議会議員選挙は告示まで1週間となった。前回無投票だった奄美市区は定数2に対し4人が立候補を表明、無投票が2回続き12年ぶりの選挙戦となる大島郡区は定数2に対し5 […]

網野子バイパス開通/国道58号、最後の難所解消

 瀬戸内町と奄美市住用町を結ぶ国道58号網野子バイパスが22日、供用開始された。同日、瀬戸内町では記念セレモニーや祝賀会があり、関係者は待望のバイパス開通を祝うとともに、観光振興や物流促進、地域の発展などを期待した。同バ […]

公共施設の最適利用へ

 九州財務局と九州地方整備局、奄美市が協力して公共施設を集約再編する国公有財産最適利用推進協議会(事務局・九州財務局)が20日、設立された。担当職員約20人が同市名瀬で初会合を開き、規約と活動方針を決めた。2016年6月 […]

7月7日告示、12日投開票/徳之島町長選

 徳之島町選挙管理委員会(武島光子委員長、4人)は20日までに、任期満了(7月24日)に伴う町長選挙の日程を決めた。7月7日告示、同12日投開票が行われる。 町長選挙には現在、現職の高岡秀規氏(55)が町議会3月定例会で […]

南与論町長が勇退表明

 与論町の南政吾町長(74)は18日、任期満了(9月24日)に伴う次期町長選挙に立候補せず、今期で勇退する意向を表明した。町議会3月定例会で、高田豊繁議員の一般質問に答えた。  南町長は答弁で「自分の体力、周りの状況など […]