和泊町新庁舎着工から3カ月、年内竣工へ

 和泊町新庁舎建設は本体着工から3カ月が経過した。建物の土台部分の基礎工事を終え、柱や壁など建物の主要な構造体を造る1階部分の躯体(くたい)工事に入った。町側は「工事は順調に進んでいる」とし、年内の新庁舎完成を目指してい […]

世界遺産生かし交流拡大 奄振総合調査報告書 

 奄美群島振興開発特別措置法(奄振法)の期限切れを2018年度末に控え、県は振興開発の方向性を示す総合調査報告書を作成した。定住促進や条件不利性の改善に加え、世界自然遺産登録を生かした交流拡大や滞在型・着地型観光を進める […]

自然遺産推進室を移管―奄美市異動

 奄美市は27日、2018年度の定期人事異動を発表した。異動規模は254人で前年度比21人増。昇任は55人。部長級7人が昇任した。奄美群島の世界自然遺産登録に向け、全庁的な取り組みを推進するため市民部環境対策課の世界自然 […]

徳之島町議選・開票速報

徳之島町議選・開票速報 当 竹山 成浩  606票 当 植木 厚吉  520票 当 池山 富良  511票 当 行沢 弘栄  469票 当 松田 太志  450票 当 住田 克幸  442票 当 徳田  進  426票 […]

定数16に17人、少数激戦=徳之島町議選告示

 任期満了(4月21日)に伴う徳之島町議会議員選挙は20日告示された。定数16に対して予想の17人が立候補し、5日間の選挙戦に入った。投票は25日に行われ、即日開票される。    立候補者の内訳は現職13人、元 […]

宇検村誌発刊記念でシンポジウム

 村制100周年を記念して宇検村が制作した「宇検村誌―自然・通史編―」の発刊記念シンポジウムが4日、村生涯学習センター「元気の出る館」であった。村内外から約130人が来場。執筆者15人が登壇し、村誌の特徴や、村の持つ魅力 […]