天城岳林道改良で住民説明会

 徳之島北部の天城岳(標高533㍍)の中腹を縦断する林道山クビリ線(総延長15㌔)で県大島支庁が計画している改良事業の住民説明会が5日、徳之島町の山公民館であった。林道一帯は希少な動植物も多く、地元の自然保護関係者から「 […]

与論町の山元宗新町長が初登庁

 与論町長選挙(6日投開票)で初当選した山元宗新町長(71)が25日、初登庁した。庁舎玄関では多くの職員、町民が温かい拍手と花束を持って迎えた。

安保法廃案の陳情2件を奄美市議会が不採択

 奄美市議会は24日の本会議で安全保障関連法の廃案を求める陳情2件を採決し、賛成少数でいずれも不採択とした。「集団的自衛権の行使を具体化する法案について廃案にすることを求める」ものと「集団的自衛権行使を具体化する安全保障 […]

南町長4期お疲れさま/与論町、退任式

 24日で任期満了を迎えた与論町の南政吾町長(75)と、30日に任期満了を迎える川上政雄副町長(68)の退任式が24日、町役場であった。住民、職員が集まり、南町長の4期16年、川上副町長の4年にわたる町政の安定、発展に尽 […]

奄美市議選立候補予定者説明会-27陣営が出席

 任期満了に伴う奄美市議会議員選挙(10月18日告示、25日投開票)の立候補予定者に対する市選挙管理委員会(名島義文委員長)の説明会が17日、市役所会議室であった。定数24に対し、現職19、元職2、新人6の計27陣営の関 […]

陸自配備で議会特別委が最終報告/瀬戸内町

       防衛省が進めている陸上自衛隊の配備計画について調査してきた瀬戸内町議会特別委員会(岡田弘通委員長、委員9人)は16日、最終報告書をまとめた。「地元の理解が得られるよう住民との合意形成に努めてほしい […]

本港地区整備が本格化/名瀬港埋め立て起工式

 鹿児島県と奄美市開発公社が名瀬港で進めている本港地区整備事業の埋め立て工事の起工式が14日、予定地で行われ、関係者ら約30人が出席し工事の安全と早期完成を願った。開発公社の事業面積は5・6㌶(埋め立て面積3・3㌶)で事 […]

離島向けの冷凍・保冷コンテナ引き渡し

 離島航路で使用される冷凍・保冷コンテナやバリアフリー対応型タラップなどを継続して提供している公益財団法人九州運輸振興センター(田中浩二会長、福岡市)は11日、鹿児島市で冷凍・保冷コンテナ11基を鹿児島―奄美―那覇など県 […]

陸自官舎候補地に阿木名

 瀬戸内町への陸上自衛隊警備部隊官舎(宿舎)用地に関し、防衛省が有力候補地を阿木名地区の国道58号沿いの県営住宅に隣接する民有地に絞り込んだことが明らかになった。同町阿木名地区は、勤務庁舎や工場、グラウンドなどの整備が計 […]

陸自配備で住民説明会・瀬戸内町

 防衛省が奄美大島で進めている陸上自衛隊警備部隊の配備計画について瀬戸内町は1日、予定地の節子集落(盛茂喜区長、71世帯110人)と隣接する嘉徳集落(徳田博也区長、16世帯27人)で住民説明会を開いた。参加者からは道路拡 […]