南西警備部隊に80数億円

 防衛省が2016年度予算の概算要求で、奄美大島に置く陸上自衛隊「南西警備部隊」の駐屯地造成費用に80数億円を盛り込む方針を固めたことが25日、分かった。警備部隊とミサイル部隊の配備に伴う敷地造成工事で、今後は施設設計や […]

JAL、奄振交付金で割引

 鹿児島県は24日、奄美群島振興開発特別措置法(奄振法)の「奄美群島振興交付金」を活用した奄美群島交流需要喚起対策特別事業のうち、JALグループとの連携による冬季ダイヤ(10月26―3月26日搭乗分)の割引運賃発売が25 […]

立候補予定者3人が登壇/与論町長選で公開討論会

 与論町長選の立候補予定者公開討論会(奄美大島青年会議所主催)が23日、同町砂美地来館であった。町長選への出馬を表明している白石幸子氏(56)=立長、高井克彦氏(58)=茶花、山元宗氏(71)=那間=(五十音順、いずれも […]

安倍談話、奄美の反応

 「趣旨を重く受け止める」「おわびの言葉に安堵した」「安保関連法案は矛盾」―。安倍晋三首相が14日夕、戦後70年に当たっての談話(安倍談話)を臨時閣議で決定し、記者会見で読み上げたことに対し、奄美の政党関係者や住民から肯 […]

天城町、帰省客に「ふるさと納税」をPR

 天城町は13日、「ふるさと納税」をPRするキャンペーンを徳之島空港で行った。到着ロビーで大久幸助町長と職員が帰省客を出迎え、チラシなどを手渡して町への応援を呼び掛けた。同日正午すぎ、鹿児島便で到着した乗客らを職員が横断 […]

漁業担い手支援、第1号に石山さん

 奄美市は2015年度から漁業担い手育成支援事業を始めた。13日は、申請第1号となる同市名瀬の石山賢治さん(45)が市役所を訪れ、手続きを行った。石山さんは「漁師としてはまだまだ未熟。今回の助成はありがたい」と感謝した。

奄美市総合戦略「赤ちゃん先生」事業を推進

 奄美市総合戦略などに反映させる「結婚・出産・子育てワーキンググループ」の最終会合が10日、同市の名瀬公民館であった。人口減少問題などを克服するためにアイデアを提案した官民のメンバーらがワークショップを通し、母子を学校な […]

奄美市議選、告示まで2カ月

 任期満了(11月19日)に伴う奄美市議会議員選挙は、10月18日の告示まで約2カ月と迫ってきた。定数24の市議会は、4月の県議選に転じるため2人が辞職し、現職は22人となっている。8日現在、2人が勇退を表明、現職20人 […]

自治体職採試験 11市町村が実施予定

 夏の帰省シーズンを迎えて奄美の自治体は職員採用候補者試験(採用試験)の準備を進めている。2015年度は11市町村が採用試験を実施する予定。奄美は職員数の多い「復帰世代」(1954年前後)の退職期を迎えており、自治体は世 […]