徳之島町で「食と農林漁業の祭典」

  徳之島町の「食と農林漁業の祭典」が22日、町総合食品加工センター「美農里(★みのり)館」であった。地場産野菜や魚介類の販売や、伝統料理の展示や昔ながらの菓子作り体験、マグロの解体ショーなど多彩なイベントが催され、多く […]

地域社会)口之津中2年生が与論に来島

 南島原市立口之津中学校2年生36人が19~20日、与論島に修学旅行で来島した。与論中学校(西哲也校長)2年生44人が、エイサーや三味線演奏で口之津の生徒を歓迎し、一緒に史跡などを巡って交流を広げた。両校の交流は、明治時 […]

社会生活)ノネコの積極駆除へ要望相次ぐ

 環境省の奄美希少野生生物保護増殖検討会(座長・石井尾信夫東京女子大学教授、6人)の2014年度第2回会合が21日、奄美市内であった。前回の会合で了承した希少野生動物3種(アマミノクロウサギ、アマミヤマシギ、オオトラツグ […]

地域生活)奄美市ほーらしゃ券 販売開始

 奄美市プレミアム商品券発行事業実行委員会(山田一平実行委員長)は21日、10%のプレミアム(おまけ)付き商品券「ほーらしゃ券」の販売を開始したほーらしゃ券は1冊(11枚つづり。5500円分)を5千円で購入できる。市商水 […]

与論町で「十九の春」世界大会

 「十九の春」世界大会INヨロン島2014(NPO法人ヨロン島尊々我無主催)は19日、与論町砂美地来館であった。同島、沖永良部島、沖縄から16組が出場し、それぞれの思いを込めた「十九の春」を歌い上げた。来場者の拍手の大き […]

大和村は特設窓口で/奄美ナンバー、公用車も

 ご当地ナンバー「奄美ナンバー」の交付が17日からスタートしたことを受けて大和村は18日、村内3カ所に特設窓口を設け、事前にナンバー交換手続きをした村内在住者らに奄美ナンバーを交付した。  奄美自動車検査登録事務所による […]

与論島で秋のでリーフチェック

 サンゴ礁の健康診断「リーフチェック」(ヨロンリーフチェックプロジェクト主催)は8日、与論町の供利港(与論港)沖で行われた。造礁サンゴの被度(海底がサンゴに覆われている割合)は浅場(水深約5㍍)では12%、深場(同10㍍ […]