分館長時代の足跡を語る 島尾敏雄記念室講演会

 奄美大島ゆかりの作家で県立図書館奄美分館の初代館長も務めた島尾敏雄に関する講演会が11日、奄美市名瀬の県立奄美図書館であった。別府大学文学部の工藤邦彦准教授が「図書館司書としての島尾敏雄 本を届け、資料を集めた17年」 […]

島の自然や文化に触れる 徳之島FAMトリップ

 国内在住の外国人を招いたツアー「徳之島FAMトリップ」が11日、同島内であった。地元のガイドと通訳案内士が同行して観光地を巡ったほか、金見集落では子どもたちと一緒に集落内を散策。島の自然や文化に触れながら交流も深めた。 […]

終末期医療、生涯活躍でシンポ 伊仙町

 「第1回日本メディカルヴィレッジ学会・生涯活躍のまち共催シンポジウム」が10日、伊仙町のほーらい館であった。医療、介護関係者ら約270人が参加。基調講演や活動報告、パネルディスカッションを行い、「病気や障がいがある人も […]

観光と漁業の両立で討論  与論で日本ウミガメ会議

 第29回日本ウミガメ会議in与論島(NPO法人日本ウミガメ協議会主催)が10日、与論町中央公民館で始まった。奄美での開催は沖永良部島、奄美大島に続いて4年ぶり、3回目。全国の研究者や自然保護関係者、地元住民ら約180人 […]

土浜に展望デッキ  奄美市笠利町

  県が奄美市笠利町土浜の県道沿いに整備していた展望デッキが完成し、このほど供用が始まった。付近は太平洋を見渡すことができ、奄美の代表的なビューポイント(景勝地)として人気の場所。奄美大島の空の玄関口・奄美空港にも近く、 […]

明生関応援、のぼり旗設置  瀬戸内町

 11日に初日を迎える大相撲九州場所(福岡市)で、2場所ぶりの再入幕を決めた瀬戸内町篠川出身の西前頭15枚目明生関(23)=本名・川畑明生、立浪部屋=を地元から応援しようと6日、同町役場向かいの駐車場にのぼり旗が設置され […]

エルサルバドル大使が徳之島へ 11日に来島

 中米エルサルバドル共和国のマルタ・リディア・セラヤンディア・シスネロス駐日特命全権大使が11日、徳之島を訪れる。奄美群島広域事務組合が奄美群島育成人材フォローアップ事業の一環で展開する「FAMトリップ」に参加する。徳之 […]