「こち亀」に沖永良部コーヒー

 漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」5月11・18日号の連載漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」=写真=で、沖永良部島産コーヒーが紹介され、島民や出身者の話題となっている。掲載箇所はわずかだが、うわさは広がり、コーヒーの売上も […]

動物病院が出張診療/GWに沖永良部島で

 奄美動物病院(奄美市名瀬)はゴールデンウイークを利用して2~5日、沖永良部島で出張診療を実施した。4日間で約50匹を診察。島には小動物を見る獣医がおらず、愛犬家や愛猫家に喜ばれた。

自転車の施錠忘れず/安全利用モデル校に奄美高

 奄美市名瀬の県立奄美高校(満丸浩校長、生徒528人)は2015年度、奄美署から自転車盗難防止および自転車安全利用モデル校の指定を受けた。同校体育館で8日、指定書交付式があり、生徒たちは自転車を利用する際の交通規範意識を […]

校長ライダー大迫さん(知名町)が優勝

 知名町の大迫弘樹さん(54)は3日、沖縄県名護市のチビモトランドてぃんなで開催されたモトクロスの「2015チビモトカップ第3戦」(やま企画主催)250ccノービスクラスに初参戦し、優勝を飾った。普段は下平川小学校長とし […]

与論町・銀座通り感謝祭

 第15回銀座通り感謝祭は4、5の両日、与論町茶花の同通りであった。歩行者天国となった通り沿いには屋台が並び、多くの観光客や地元住民でにぎわった。

熱帯びる水産物開発

 奄美大島で水産加工品の開発が熱を帯びてきた。漁業経営が厳しさを増す中、「魚食離れに歯止めをかけよう」と地魚の魅力を知り尽くした漁師のおかみさんが腰を上げた。天然魚にこだわった商品を販売したり、旬の海の幸を食堂で提供 […]

徳之島町で海開きと黒糖まつり

 徳之島町の畦プリンスビーチで5日、海開きと黒砂糖まつりがあった。昔ながらのサタグンマ(砂糖車)を使ったサトウキビ搾りの実演や、児童生徒らのダンスや吹奏楽などのステージがあり、大勢の家族連れでにぎわった。

駄菓子屋が限定復活―瀬戸内町古仁屋

 瀬戸内町古仁屋の商店街一角に5日、駄菓子屋が2日間限定で復活した。春日子ども会が会員の販売体験を目的に主催したもので、昭和の雰囲気漂う店内は大人にとって懐かしく、子どもにとっては新鮮なものばかり。近所のちびっ子、観光客 […]