宇検村教委「やけうちっ子」パソコンでアート

 宇検村教育委員会主催の「やけうちっ子体験チャレンジスクール」が16日、同村田検中学校であった。今回は「デジタルアートの世界で楽しく遊ぼう」と題し、パソコン教室を開催した。児童生徒たちはパソコンを使って絵画、ポスター作り […]

東京・渋谷で鹿児島おはら祭

   「第18回渋谷・鹿児島おはら祭」(同実行委員会主催)の本祭り、踊りパレードが17日午後、東京・渋谷の道玄坂・文化村通りであった。奄美関係も4連が参加し、このうち東京奄美会女性部(五十嵐千代連長)が過去最上位のベスト […]

初回講座は「野生動物の救護」

 奄美市名瀬の県立奄美図書館生涯学習講座「あまみならでは学舎」が16日、開講した。来年1月まで自然、郷土、食文化などをテーマに計8講座を計画。初日は42人が受講し、奄美市の伊藤圭子獣医師から野生動物の救護活動について学び […]

徳之島空港にビロウ植樹

 徳之島観光連盟(副島博会長)は、徳之島空港周辺の緑地帯にビロウ50本を植樹した。南国情緒豊かな空の玄関口を演出しようと、徳之島出身者らが寄付を募って実現した。現地で15日、植樹の完了式が行われた。

島の花でインフィオラータ、沖永良部

 インフィオラータ作家として国内外で活躍する藤川靖彦さん(東京都・八丈島在住)が9日、沖永良部島に来島。和泊町立国頭小学校(森田郁朗校長)の「日本一のガジュマル」の下で、同校5、6年生児童25人と一緒に、島の花を使った5 […]

カレドニアンスカイ初寄港/英富裕層、奄美を満喫

 バハマ船籍の客船「カレドニアンスカイ」(4280㌧、乗客定員114人)が14日、奄美市の名瀬港に初めて寄港した。英国在住の約100人がバスに乗り込み、奄美の自然と文化を満喫。観光関係者はリピーターの獲得を図り、世界自然 […]

強風でスモモ被害、大和村

 スモモの収穫を5月下旬に控えた主産地の大和村では台風6号が通過した12日午後、生産者が農園を見回る姿が見られた。園地によって差はあるものの、強風による果実の落下や枝の折損といった被害が出ており、生産量の減少が懸念されて […]

突風で住家など被害/竜巻か、伊仙町

 台風6号の接近に伴い、伊仙町で12日午前7時半ごろ、突風が発生し、住家や倉庫などで屋根が飛ばされるなどの被害があった。割れたガラス片で額や足を切るなど、20~70代の男女5人が軽傷を負った。被害は同町検福、面縄両地区の […]

壮年団がもてなし/母の日の集い今年も―知名町住吉

 知名町住吉字壮年団は「母の日」の10日、同字公民館に婦人会を招いてごちそうを振る舞い、日頃の感謝の気持ちを表した。 集いは10年以上続く伝統行事。同団はこの日、午後3時ごろから料理を始め、地元で取れた新鮮な魚や野菜を使 […]