伝統の汐干し体験/和泊町国頭小

 【沖永良部総局】和泊町の国頭小学校(大久保照義校長)で3~5日、伝統の「汐(しお)干し学習」があった。6年生15人と保護者、地域住民が参加。海水をくみ上げて加熱し、水分を蒸発させる昔ながらの塩造りで先人の苦労を体験した […]

鹿児島県議選で与氏、向井氏を後継指名

 自民党の与力雄県議会議員(69)=奄美市区=は5日、市内の大島支庁記者クラブで会見し、「来年4月に予定されている県議選に立候補しない決意を固めた。有権者や後援会、島民の皆さんに報告したい」と述べ、正式に勇退を表明。会社 […]

夏休みの力作一堂に

   奄美市理科作品審査会が4日、同市名瀬の奄美文化センターであった。市内の小中学生が夏休みに取り組んだ自由研究や標本計403点を理科担当教諭らが審査した。作品は6、7日に同センターで展示する。 作品は各学校の […]

でっかい夢語り・子ども会大会/与論町

 与論町の「第32回子ども会大会」と「第10回でっかい夢語り大会」(町教育委員会主催)は8月30日、同町の砂美地来館であった。9人の小中学生が400人余りの来場者を前に自身の夢を語り、各子ども会はダンスや歌など日ごろの練 […]

徳之島ミニFM開局

 【徳之島総局】徳之島のミニFM放送局「徳之島ミニFM」が1日開局し、本放送が始まった。住民有志らでつくる徳之島FM普及会(副島博会長)が運営し、身近な地域情報や防災情報を発信する。放送エリアは徳之島町亀津のスタジオから […]

先祖の神祭る 秋名・幾里でツカリ

 ○…旧暦8月最初の丙(ひのえ)の2日はアラセツの祭り日。龍郷町秋名・幾里では国の重要無形民俗文化財に指定されている「秋名アラセツ行事(ショチョガマ、平瀬マンカイ)」がある。前日の1日は「ツカリ」といわれ、家々では縁側に […]

知名町ご当地ナンバープレート交付開始

 【沖永良部総局】知名町が製作し50㏄以下原動機付き自転車限定「知名町ご当地ナンバープレート」の交付受け付けが1日から始まった。町役場には午前8時半から町民が次々と訪れ、同町をイメージした同プレートを受け取っていた。   […]

和泊町 高台に防災施設を着工

   【沖永良部総局】和泊町防災拠点施設の整備事業がこのほど、同町和泊で着工した。約300人が寝泊まりできるホールや寝具類を備え、災害時の避難場所としての機能を持たせるほか、町民の憩いの場としても活用する計画だ。事業費は […]

ひらとみ祭り、舟こぎ競争で熱戦

 大和村の第23回ひらとみ祭り(同実行委員会主催)が30日、思勝港湾一帯であった。舟こぎ競争やステージショー、花火大会など多彩な催しが繰り広げられ、村内外から訪れた家族連れなどでにぎわった。 舟こぎ競争は村外からの参加を […]

県体大島選手団が結団式

 第68回県民体育大会に出場する大島地区選手団の結団式と激励会が29日、奄美市名瀬の集宴会施設で開かれた。選手、監督、関係者ら約100人が参加。空手道の田代優介選手が「昨年より多くのメダルを持ち帰れるように全力を尽くす」 […]