政治や選挙に関心を/学生対象に講座、奄美市で

 奄美情報処理専門学校(奄美市名瀬)の学生を対象にした「学生のための選挙講座」が17日、同市名瀬の県大島支庁であった。県内で若者向けの選挙啓発活動に取り組む「学生投票率100%を目指す会(通称・STEP)」の町田聡志さん […]

奄美群島新成人622人、前年比28人増

 県教育委員会は17日、県内51市町村・地区で実施される2016年の成人式に関する調査結果を発表した。10月1日現在の住民登録に基づく1995年4月2日~1996年4月1日生まれ新成人数は県全体では減少したものの、奄美の […]

皇室関連資料を奄美博物館へ寄贈

  奄美市住用町の迫田彰さん(68)が14日、奄美市立奄美博物館に皇室関係の資料を寄贈した。天皇陛下ご結婚の記念品など4点。いずれも彰さんの妻・翠さん(56)の母方の祖父である松本利三氏が宮内庁勤務の際に受けたものだ。迫 […]

フクギ並木を再生・保全へ-大和村国直

 大和村国直集落で住民主体の地域おこしに取り組む「NPO法人TAMASU(たます)」は13日、集落景観の再生と保存を目的に、フクギの植樹作業を行った。中村修理事長(47)は「100年後を見据えた取り組み。年次的に継続して […]

奄美市くゎや島ぬ宝推進会議が初会合

 地域力を活用して結婚から育児まで切れ目ない支援を行う奄美市の「くゎや(子どもは)島ぬ宝推進会議」が13日、市名瀬公民館金久分館であった。養成講座を経て結成した三つの支援員ら71人が対象。初の全体会となったこの日、出席者 […]

ガイド付きツアーいかが/知名町「昇竜洞」実証実験

 知名町商工会(原田孝志会長)のガイド付き「昇竜洞」ツアー実証実験が12、13の両日、同町住吉にある鐘乳洞であった。商工会会員やIターン者など38人が参加。ガイドの説明を聞きながら洞内をゆっくり見学し、地域資源の魅力を再 […]

伊津部小で日本復帰特別授業

 12月25日は奄美群島日本復帰記念日―。日本復帰62周年を前に、奄美市名瀬の伊津部小学校(幸本美智也校長、児童239人)で12日、特別授業があった。6年生46人が受講。同市議会議員の元野景一さん(68)が、奄美が日本と […]

博物館がやってきた

 県立博物館(鹿児島市)の移動博物館事業「博物館がやってきた」が10日から、奄美市名瀬の奄美文化センターで開かれている。同館が所蔵する国内外の標本など1800点や解説パネル60点を展示。担当者は「南北に広がる鹿児島県は多 […]

沖永良部島、民泊推進へ連携

 和泊、知名両町民泊協議会合同の沖永良部島民泊研修会が10日、和泊町玉城の民家であった。会員など約20人が参加。両団体が視察内容を報告したほか、消防、保健所から職員を招き、民泊を始めるに当たっての手続きや心構えなどを学ん […]

CCRCで地域課題克服

 政府の日本版CCRC構想有識者会議委員で、三菱総合研究所上席研究員の松田智生氏を招いた講演会が9日、伊仙町のほーらい館であった。松田氏は首都圏に暮らす高齢者の地方移住を促す「日本版CCRC」について、高齢者の生きがいに […]