与論365日ごみ拾い/美ら島プロジェクトに奨励賞

 日本の若者の社会貢献活動を応援する「YOUNG JAPAN ACTION浅田真央×住友生命」(住友生命保険相互会社主催)は24日、審査結果を公表した。誇れるふるさとネットワーク(与論島)の美ら島プロジェクト365~ゴミ […]

戦争体験継承で意見交換・奄美図書館

 奄美群島日本復帰記念日の25日、県立奄美図書館主催の講演会が奄美市名瀬の同館であった。瀬戸内町立図書館学芸員の鼎(かなえ)丈太郎さんと「復帰運動を伝承する会」の花井恒三さんが講演。来年の戦後70年へ向けた意見交換もあり […]

知名町老連がダンスパーティー

 知名町老人クラブ連合会(大野富常会長)若手委員会主催のダンスパーティーが24日、町老人福祉センターであった。60~70代の男女会員30人余りが参加し、社交ダンスが盛んだった若かりしころを思い出しながら踊り、楽しいクリス […]

奄美市で復帰記念の日集い

 「平和と自由をしたいつつ 起てる民族二十万 烈々祈る大悲願」。奄美群島の日本復帰から61年目を迎えた25日、奄美市名瀬の「おがみ山公園」で「日本復帰記念の日の集い」があった。復帰運動の経験者から戦後世代の一般市民、小中 […]

紬姿で質疑応答/奄美市議会

 ○…奄美市議会月定例会の最終本会議日は、恒例の「紬議会」。議員や職員は泥染めや亀甲柄など、伝統の一着に身を包んで質疑応答。議場はシックで落ち着いた雰囲気に包まれた。  ○…竹田光一議長(新政会)の紬は妻が織った自慢 […]

登校時に声掛け活動/奄美市・久里町自治会

 子どもたちを地域で育てようと奄美市名瀬の久里町自治会(南武一会長)は11月から、町内の奄美小学校で登校時の声掛け活動を行っている。メンバーは老人クラブ有志が中心。会員らは週1回正門前に立ち、笑顔のあいさつ交流を繰り広げ […]

最優秀学校賞に東城小

 日本石鹸洗剤工業会(東京都)が主催する「手を洗おう、きれいな手!」ポスターコンクール2014で、最優秀学校賞に奄美市立東城小学校(久保泰作校長)が選ばれた。同工業会の平田佐久子広報委員が24日、同校を訪れ、賞状や記念盾 […]

あす「復帰記念の日」/集い、名瀬おがみ山で

 奄美市と奄美群島の日本復帰運動を伝承する会(西平功会長)、潮鳴会(山田正修会長)が主催する「日本復帰記念の日の集い」が25日、奄美市名瀬のおがみ山である。主催者は市民の参加を呼び掛けている。  開会は午前11時。全員で […]

住家など7棟焼き1人死亡

 23日午前2時55分ごろ、宇検村湯湾の住宅地から出火し、住家など4棟を全焼、3棟の一部を焼き、同午前5時8分に鎮火した。焼損面積は約550平方㍍。焼け跡から1人の遺体が見つかった。現場に住むアルバイト土木作業員、豊川五 […]