秋の褒章、奄美から1人

 政府は2日付で2014年秋の褒章受章者755人を発表した。鹿児島県の受章者は黄綬褒章4人、藍綬褒章8人の計12人。奄美では奄美大島防犯団体連絡協議会理事の泉二六氏(74)=奄美市名瀬=が防犯功績で藍綬褒章を受章する。発 […]

地魚で特産品、6次産業化/群島漁業振興大会

   第24回奄美群島漁業振興大会(奄美群島水産振興協議会主催)が31日、奄美市の名瀬漁業協同組合であった。奄美各地の漁業者や水産行政担当者ら約80人が出席。永年勤続役職員の表彰や事例発表、研修会があり、もうか […]

「大島紬・西陣コラボ展」作品募集

 本場奄美大島紬協同組合は京都・西陣織との産地連携による「大島紬・西陣コラボレーション展」の作品を募集している。ファッション、グッズ、インテリア、和装、その他の5部門。11月11日まで奄美市名瀬の紬会館で作品を受け入れる […]

関東宇検村会が第90回総会

  【東京支社】関東宇検村会(徳田末廣会長、瀬川耕司幹事長)の第90回総会・懇親会が26日、東京・品川区の日本民謡会館であった。地元の行政、村会議員、商工会、観光物産協会の代表ら22人も交え、約220人が参加。徳田会長は […]

来年8月完成へ起工式/のぞみ園、和光町に移転

 奄美市名瀬の佐大熊町から和光町に移転新築する福祉型児童発達支援センター「のぞみ園」(白濱律子園長、定員50人)の起工式が30日、和光町の建設現地であった。同園の職員や保護者会、行政、施工業者など約40人が出席し、工事中 […]

和泊町・くんじゃい美ら島会がユリ植え付け

 和泊町国頭のえらぶゆりサポーター団体「くんじゃい美ら島会」(南実一会長)は25日、同集落内の県道沿いに沖永良部島産テッポウユリ「えらぶゆり」の球根を植え付け、花のある町づくりに一役買った。

宇検村倉木崎海底遺跡を調査

 宇検村の倉木崎海底遺跡を探査した調査団が27日、同村教育委員会で記者会見した。調査団は九州国立博物館(福岡市・三輪嘉六館長)が主体。17~27日までの11日間の探査中、「鉄製遺物の磁気反応が1点あった」と中間報告した。 […]

「母間騒動の碑」建立へ地鎮祭

 母間校区振興会(宝田辰巳会長)が建立を進める「母間騒動の碑」の地鎮祭が27日、徳之島町の母間新港であった。母間騒動から200周年を前に、薩摩藩の圧政に抗議した先人らの功績を顕彰しようと建立を決めた。2014年12月に完 […]

闘牛テーマ、観客沸く/徳之島町立文化会館20周年

 徳之島町立文化会館(椛山幸栄館長)の開館20周年を記念した島民劇「島ぬ夫婦(とぅじゅとぅ)」の公演が26日、同館であった。徳之島伝統の「闘牛」を通して家族や仲間の絆を描いた舞台に、大勢の観客が詰め掛け、住民らの熱演に大 […]

中村氏、9条に学ぼう/「基地」語る会

 「女性たちの復帰運動を語る会」が26日、奄美市の名瀬公民館金久分館であった。元名瀬市議の崎田実芳さん(85)、笠利町の大山幸良さん(85)、環境ネットワーク奄美代表の薗博明さん(80)、名瀬九条の会代表の星村博文さん( […]