西陣織関係者が女子旅

 京都の西陣織関係者のモニターツアーが6日、奄美大島で始まった。初日は本場奄美大島紬の工程を見学し、地元行政、報道関係者を交えて観光や産業、文化などをテーマに懇談。参加者たちは奄美の人々の温かさ、大島紬を高く評価。「研修 […]

亀津東区でもFM開局

 2014年6月に徳之島町の亀津南区自治会(豊田祐也区長、約930世帯)がスタートさせたミニFM放送局と連動して、同町の亀津東区で7日、中継拠点が開局し、本放送が始まった。周波数は80・8メガヘルツ。両地区が連携して、身 […]

徳之島虹の会が優秀賞

 【鹿児島総局】第58回県コミュニティづくり推進大会(同推進協議会主催)は6日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで開かれた。共生・協働の地域社会づくりに積極的に取り組み、成果を上げているコミュニティづくり推進優良団体の […]

戦没者の御霊慰め

   徳島県神社庁(金倉文雄庁長)主催の戦没者慰霊式典が6日、喜界町中里の空港臨海公園敷地内にある海軍航空基地戦没者慰霊碑前で開かれた。喜界島にあった旧日本海軍の航空基地は、戦争末期には県本土を飛び立った特攻機 […]

集落ぐるみで体験観光

 大和村国直で集落ぐるみの体験型観光事業組織が発足した。設立代表者は元村職員の中村修さん(46)。昨年12月、集落で設立総会を開き、集落民10人を会員としてNPO認証を申請した。3月にかけて奄美群島広域事務組合の「奄美群 […]

農水大臣賞に清原さん(ソリダゴ)

  【鹿児島総局】2014年度県フラワーコンテストは5日、鹿児島市のかごしま県民交流センターで開かれ、県内各地の産地から出品された花卉類の出来栄えを審査した。特別賞で最高賞の農林水産大臣賞を知名町芦清良の清原利仁さんが出 […]

「母間線刻画」に落書き

 徳之島町母間地区にある町の文化財「母間線刻画」史跡敷地内の石に、人の名前や線刻画を模したとみられるいたずら書きが5日までに発見された。管理する町教育委員会は「歴史的なものへの意識を高めてほしい」と注意を呼び掛けている。 […]

食材の新鮮さなど評価

 奄美大島と喜界島の地場産品直売所14店舗が参加したスタンプラリー(2014年10月1~12月28日)について、実行委員会(師玉洋子委員長)はこのほど、集客状況とアンケート結果をまとめた。参加店舗のうち3店舗を訪れると、 […]

エコツーリズムテーマ決定

 奄美大島エコツーリズム推進協議会(喜島浩介会長)の第2回会合が5日、奄美市名瀬の奄美会館であった。「奄美大島のエコツーリズムの現状と課題」をワークショップ形式で討議。エコツーリズムを推進するテーマとして「人も自然もマン […]

大正大と人材交流で連携を

 学校法人大正大学(本部・東京都豊島区)の柏木正博理事(事務局長)らが5日、奄美市の朝山毅市長を表敬訪問した。同大は2016年度に向けて地域創生学部の創設を推進。柏木事務局長は「地域が抱えるさまざまな問題解決に協力したい […]