与論町でペットボトル浮き世界記録挑戦

 与論町B&G海洋センターは22日、同センタープールで全国B&G財団一斉の「1分間ペットボトル浮き」で世界記録樹立に挑戦した。島内外の小学生から70歳代31人が参加。不意の落水時の対応として、「背浮き」の重要性を周知した […]

喜界島キビ・白ゴマ研 有機JAS認定取得

 喜界町の喜界島有機サトウキビ・白ゴマ研究会(杉俣紘二朗会長)はこのほど、「有機JAS」認定を取得した。同研究会はサトウキビ農家の杉俣さんと朝日酒造(喜禎浩之社長)による任意組織で、今回は黒糖と白ゴマ、焼酎造り用の麹の原 […]

別府市の児童らJCサマースクールで紬着付け

 大分県別府市の公益社団法人別府青年会議所(JC)の「レインボースクール2015in奄美大島」が21日から2泊3日の日程で開かれている。別府市内の小学生35人がマングローブカヌー体験や泥染め体験を通して奄美の自然や文化を […]

喜界島サンゴ礁科学研究所が開所

 喜界島サンゴ礁科学研究所(山崎敦子所長)の開所記念式典が22日、喜界町の旧早町小学校跡地であった。喜界島からは世界最大級のハマサンゴが複数発見されており、同研究所が開所したことで、サンゴを手掛かりとした海洋気候の変動や […]

イベント延期・中止相次ぐ、台風15号

 台風15号の接近に伴い奄美群島各地で22、23日に開かれる催しを中止・延期する動きが相次いでいる。21日午後5時現在、23日に奄美市住用町で開催予定だった「三太郎まつり」は9月6日に延期した。予定していたプログラムのう […]

島暮らしを観光資源に

 地域住民が指南役を務める島暮らし体験イベント「集落展~シマテンすみよう」(NPO法人すみようヤムラランド主催)が19日、奄美市住用町で始まった。初日は家族連れや大学生が昔ながらの笹(ささ)ぼうき作りや機織りを体験した。 […]

宮城・七ヶ宿町から交流団

   宇検村と交流事業を行っている宮城県刈田郡七ヶ宿町の児童たちが17日から3泊4日の日程で奄美大島に滞在している。18日は同村タエン浜海水浴場でバナナボートやシュノーケリングなどの海遊びを体験。村内の児童も参 […]

喜界町「戦跡バスツアー」

   「終戦記念日」の15日、喜界町でサマースクール「戦跡バスツアー」(町中央公民館主催)があった。約30名の町民が参加。喜界島郷土歴史家の鼎勝男さんと喜界島郷土研究会の得本拓さんの案内で湾、赤連、中里地区に現存する戦跡 […]

徳之島町亀徳でネィンケ

 徳之島町亀徳で16日、ネィンケ(水掛け)があった。無病息災を祈る厄払いの伝統行事。集落の県道沿いに大勢の住民らが繰り出し、威勢よく水を掛け合って厄を払った。かつては3日間行われていた浜下りの最終日に、集落中で老若男女が […]