連続台風、漁業者襲う/出漁できず「死活問題」

 台風18号、19号と相次ぐ台風の影響で奄美群島近海は波の高い状況が続いており、船を出せない漁業者は悲鳴を上げている。関係者は「台風が連続して近づき、2週間以上も漁に出られない状態が続いている。漁に出られないので、船の整 […]

喜界島、復旧追い討ち/相次ぐ台風に「うんざり」

 台風19号の接近に伴い、台風18号で多数の住家、非住家に半壊や一部損壊の被害が出た喜界島では10日、家屋や倉庫の補強などの対策を行う住民の姿が目立った。相次ぐ大型台風接近に、住民らは疲労を隠せない様子だ。 喜界町では4 […]

きょう海全便、空52便欠航

 台風19号の接近に伴い、10日の奄美関係の海の便は全便が欠航し、空の便は同日午後6時現在で12便が欠航した。11日は海の便が全便欠航、空の便は一部を除いて奄美各島発着便計52便の欠航が決まっている。航空各社は11日以降 […]

500人参加し龍郷町高齢者スポーツ

 龍郷町高齢者スポーツ大会(町老人クラブ連合会主催)は9日、町補助グラウンドであり、会員ら約500人が8種目に爽やかな汗を流した。 北大島地区大会の予選を兼ね、校区別7地区で競った。時折にわか雨が降ることもあったが、選手 […]

ソバ栽培農家増で奄美産地形成へ

 奄美でサトウキビとソバの輪作栽培やミツバチ飼育を推奨しているNPO法人環境教育推進会議奄美支部(伊波興一郎支部長)は9日、奄美市笠利町万屋のほ場でソバの種まきを行った。奄美でのソバ栽培は宇検村が実証を始めている。伊波支 […]

台風19号で奄美近海も荒れ模様に

   猛烈な台風19号は8日午後、フィリピンの東海上を時速15㌔で西北西へ進んだ。11日から12日にかけて奄美地方に接近する恐れがある。奄美地方の海上は9日からしけるため、うねりを伴う高波に注意が必要だ。 名瀬 […]

与路島に留学生共同生活施設完成

 大手化粧品メーカーの㈱ノエビア(神戸市、海田安夫社長)が、CSR(企業の社会的責任)活動の一環で瀬戸内町与路島に整備を進めていた海の子留学生の共同生活施設「与路グリーンハウス」が完成し、8日に竣工式があった。里親(夫婦 […]

条件付き下り便再開/海の便、鹿児島出発

 海の便は6日、瀬戸内町古仁屋と請・与路島を結ぶフェリーせとなみが欠航し、古仁屋―加計呂麻島間のフェリーかけろまは運航を再開した。船舶各社によると、鹿児島~沖縄、喜界・知名航路は定期、臨時合わせて下り4便が6日夕までに県 […]

喜界町で住家被害も/台風18号被害まとめ

 県危機管理防災課などによると、台風18号の接近通過に伴う奄美群島関係の被害(6日午後5時現在判明分)は、喜界町で住家1棟が半壊したほか5棟が一部損壊、龍郷町で非住家1棟が全壊したことが分かった。 喜界町で半壊した住家は […]

喜界で最大瞬間42・2㍍/台風18号

 大型で強い台風18号は5日、強い勢力を保ったまま奄美地方の東海上を北上し、同日未明から昼すぎにかけて喜界島と奄美大島を風速25㍍以上の暴風域に巻き込んだ。喜界島で午前5時45分、10月の極値を更新する最大瞬間風速42・ […]