与論町で「十九の春」世界大会

 「十九の春」世界大会INヨロン島2014(NPO法人ヨロン島尊々我無主催)は19日、与論町砂美地来館であった。同島、沖永良部島、沖縄から16組が出場し、それぞれの思いを込めた「十九の春」を歌い上げた。来場者の拍手の大き […]

大和村は特設窓口で/奄美ナンバー、公用車も

 ご当地ナンバー「奄美ナンバー」の交付が17日からスタートしたことを受けて大和村は18日、村内3カ所に特設窓口を設け、事前にナンバー交換手続きをした村内在住者らに奄美ナンバーを交付した。  奄美自動車検査登録事務所による […]

与論島で秋のでリーフチェック

 サンゴ礁の健康診断「リーフチェック」(ヨロンリーフチェックプロジェクト主催)は8日、与論町の供利港(与論港)沖で行われた。造礁サンゴの被度(海底がサンゴに覆われている割合)は浅場(水深約5㍍)では12%、深場(同10㍍ […]

東京諸島観光連携推進協が与論、沖永良部視察

  【沖永良部総局】東京都島嶼部の観光協会、行政担当課、交通機関などで構成する東京諸島観光連携推進協議会(会長・植松正孝三宅島観光協会副会長兼事務局長)の会員22人が13~15日、与論、沖永良部両島を視察した。両島の観光 […]

徳之島3町で猫の不妊手術事業始まる

 【徳之島総局】徳之島3町が公益財団法人どうぶつ基金(兵庫県)と共同で取り組む猫の不妊手術事業が17日、伊仙町の県立徳之島高校伊仙農場(旧徳之島農業高校)で始まった。初日は集落などで捕獲した野良猫39匹と、住民から申し込 […]

504柱のみ霊慰め/知名町、平和の塔献花祭

 知名町平和の塔献花祭が14日、大山野営場であった。遺族や行政関係者ら約100人が参列し、太平洋戦争で犠牲になった出身者504柱のみ霊を慰めた。  平和の塔は1992年に建立され、周囲の石碑には集落ごとの犠牲者の名前が刻 […]

奄美・西陣コラボ展開幕

 本場奄美大島紬と京都西陣織の産地活性化を図る「奄美・西陣コラボレーション展」(本場奄美大島紬協同組合、西陣織工業組合など共催)が14日、奄美市名瀬の本場奄美大島紬会館で始まった。最高賞の京都府知事賞に選ばれた川畑裕徳さ […]

ヒンジャ2匹が結婚式/節子の休校校庭を活用

 休校している瀬戸内町の節子小学校で11日、ヒンジャ(ヤギ)のトゥジムレユワェ(結婚式)が開かれた。同校校庭を活用して有機農業を展開する同町の㈱奄美有機農業研究所(松林家福社長)が主催。ユニークな催しには参列した集落住民 […]

奄美・西陣コラボ展きょう開幕

 本場奄美大島紬関係機関・団体と京都・西陣織工業組合共催の「奄美・西陣コラボレーション展」は14日、奄美市名瀬の本場奄美大島紬会館で開幕する。前日の13日は新商品とアカデミー両部門の審査会があり、最高賞の京都府知事賞には […]

原泉選手が年俸700万円でヤクルトと仮契約

 プロ野球ドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから7位指名を受けた喜界高校出身で第一工大の原泉選手(22)が13日、霧島市内のホテルで球団側と入団交渉を行い、仮契約を結んだ。契約金は2500万円、年俸は700万円(いずれ […]