郷土料理で魅力発信/「たます」ツアー、大和村国直

 奄美大島に伝わる郷土料理「うわんふねやせ(塩豚とツワブキの煮物)」づくりを体験するツアーが15日、大和村の国直集落であった。集落ぐるみの体験型観光事業組織として今年3月のNPO認証を目指す「TAMASU(たます)」のモ […]

鹿大が与論で島嶼シンポ

 2014年度に始動した国立鹿児島大学COC事業「火山と島嶼(しょ)を有する鹿児島の地域再生プログラム」を紹介する島嶼シンポジウムin与論が13日、与論町中央公民館であった。同大学の教授ら専門家の学術講演や町民との意見交 […]

大島紬の魅力伝える

 瀬戸内町の県立古仁屋高校(佐久間健士校長)で13日、3年生44人を対象に、卒業生が講話する「古高会講演」があった。2014年紬美人で織り技術者の程頌子さん(29)が講師となり、大島紬の魅力を生徒たちに紹介。生徒たちは実 […]

◎網野子トンネルウオーク、受け付け終了

  瀬戸内町トンネルウオーキング事務局は13日、「網野子トンネルウオーキング(3月15日開催)の参加者募集を締め切った」と発表した。同日正午までに当初予定の定員(700人)を超える千人に達したため。ウオーキングは15日午 […]

春植え・株出し推進大会/沖永良部島・南栄糖業

 沖永良部さとうきび生産対策本部(本部長・山下元達JAあまみ和泊事業本部専務理事)は13日、沖永良部島の南栄糖業㈱構内で2015~16年期春植え・株出し推進決起大会を開いた。関係者約50人が参加。計画面積(春植え150㌶ […]

国立公園・自然遺産登録、地域づくりで検討会

 環境省の「奄美地域の国立公園指定・世界自然遺産登録に向けた地域づくり検討会」が13日、奄美市内であった。委員や国、県、市町村と関係機関団体の代表ら約40人が参加。奄美群島の国立公園像を踏まえ、自然を守り、地域資源として […]

奄美群島観光物産協会、東京で観光PR

 一般社団法人・奄美群島観光物産協会(代表理事・朝山毅奄美市長)は12日、名称変更後初めて2015年奄美群島旅行説明会・個別相談会を東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催した。「行きたい!逢いたい!笑いたい!奄美の島々」 […]

奄美看護福祉専門学校で感謝の集い

 奄美市名瀬の奄美看護福祉専門学校(平瀬吉成学校長)で12日、調理師養成学科13人による「感謝の集い」があった。1年間の成果として、和洋中からスイーツまで約20品目を用意。バイキング形式で保護者や地域住民に振る舞った。

「ゆらいの里」開所、徳之島町

 徳之島町の一般社団法人「ゆらいの里」(三和武夫代表理事)が設立した障がい福祉サービス事業所の開所式が12日、同町亀津の同事業所であった。一般企業などでの就労が難しい島内の身体、知的、精神障がい者を対象に、農作業や農産物 […]

喜界町では霜発生/キビ畑白む

 奄美地方北部に今冬初の霜注意報が発表された11日、喜界町では、町内のサトウキビ畑にはうっすらと霜が降りている光景が確認され、同町川嶺の農業伊地知告さん(59)がカメラに収めた。