地方創生へ若者会議/龍郷町

   人口減少を克服し、活力ある地域をつくる「地方創生」の実現に向けた龍郷町の若者会議(町総務企画課主催)が14日夜、同町浦の集会場であった。町の現状として「地域資源を生かすことにチャレンジしていない」との観点 […]

「疎開船の記憶」銃弾に命奪われた妹

 徳之島町亀津東区の墓前で、米田正英さん(79)=同町亀津=は手を合わせた。心に浮かぶのは、一緒に乗った疎開船で、幼い命を銃弾に奪われた妹2人の面影。「どうして私が生き残ったのか」。手元に残された晴れ着姿の妹たちと並んだ […]

喜界町図書館で戦中戦後企画展

 太平洋戦争の終戦から70回目の夏を迎えた。喜界島の戦中戦後の様子を後世に伝えようと喜界町図書館は「終戦直後の記憶とくらし」と題した記念企画展を開き、関連資料を展示している。31日まで。メーンは島内在住の高齢者から聞き取 […]

大熊地区など月遅れ盆入り

 13日は月遅れの盆入り。奄美市名瀬の大熊地区では、ちょうちんを手に墓参りし、先祖の霊を自宅に迎える家族や帰省した人々の姿が見られた。奄美群島では旧暦に合わせて盆の行事を行う地域が多いが、大熊地区や徳之島、沖永良部島など […]

徳之島の魅力発信を/「島キャン」伊仙町で語る会

 ㈱カケハシスカイソリューションズ(東京都)が展開するインターンシップ(就業体験)事業「島キャン」で来島した大学生と伊仙町の大久保明町長ら地元関係者との語る会が12日、同町役場であった。学生らは若者の視点から、観光振興に […]

オーストラリアの医師、離島勤務語る

 オーストラリアから医師を招いた講演会「ひとりでも多くの人を救うには―総合診療と地域医療のあり方」が10日、徳之島町文化会館であった。地域の幅広い医療ニーズに対応する総合診療医の3氏が来島し、離島へき地医療の先進地とされ […]

亀津小OBも出演/リトルチェリーズ夏公演

 県内の小中学生で編成するジャズバンド「リトルチェリーズ」のサマーコンサート(NPO法人リトルチェリーズ主催)が9日、徳之島町文化会館であった。本格的なジャズナンバーで観客を魅了したほか、1980年代後半から亀津小学校で […]

名瀬井根町で19棟焼く火災、1人死亡

 10日午前9時44分ごろ、奄美市名瀬井根町14番、無職松田あきさん(91)方の木造2階建てアパートから出火。隣接する住家や空き家、倉庫など19棟を焼いた。火は約1時間半後に消しとめられたが、焼け跡から、1人が遺体で見つ […]

アートクラブかごっま・名瀬美術協会交流展

 アートクラブかごっま・名瀬美術協会交流展が8日から奄美市笠利町の県奄美パーク田中一村記念美術館で始まった。霧島市を中心に活動する「アートクラブかごっま」と、奄美群島の「名瀬美術協会」の両会員の作品を展示。初日には作家自 […]