おきえらぶ島観光大使に島田さん、森さん

 第35回フラワーフェスティバル(和泊町商工会青年部主催)が15日夜、町民体育館であった。2015年度おきのえらぶ島観光大使は、島田かすみさん(27)=和泊町玉城、森麻衣子さん(28)=知名町瀬利覚=の2人に委嘱した。

「走ることが喜び」徳之島出身の澤さん

 東京都内の伝統ある青梅マラソン(報知新聞主催)に37回連続出場している天城町浅間出身者がいる。前立腺がんの治療を受けながらも2月の大会に最多出場。途中、後方から来たランナーと接触して転倒、治療を受けるというアクシデント […]

網野子トンネルウオーク

 奄美市住用町役勝と瀬戸内町勝浦を結ぶ国道58号網野子バイパス開通を前に記念イベント「トンネルウオーキング」が15日、網野子トンネル坑内であった。参加者1062人(主催者発表)が県内最長の4243㍍を元気よく歩き、22日 […]

徳之島町で国文祭関連イベント

  今年10月31日~11月1日に徳之島3町で開催される「第30回国民文化祭かごしま2015inとくのしま」のカウントダウンイベント(徳之島町実行委員会主催)が14日、同町文化会館であった。各町の出演者による島唄や田植え […]

初の赤木名モニターツアー/着地型観光の商品化へ

 住民の暮らしに根差した着地型文化観光の可能性を探る初めての「赤木名モニターツアー」(奄美群島観光物産協会主催)が14日、奄美市笠利町の赤木名地区であった。北海道や奄美大島などから26人が参加し、地魚の調理や八月踊り体験 […]

旧日本軍の貯水庫の調査

 瀬戸内町久慈集落に残る旧日本軍の貯水庫の伐採・調査作業が3月始まった。文献などによると、貯水庫は1891(明治24)年、海軍によって整備され、軍艦や輸送船に水を供給した。赤レンガ造りで奄美最古の軍事施設。長い間、放置さ […]

深山トンネルが掘削本格化

  県が瀬戸内町で整備を進めている県道篠川下福線深山工区「深山トンネル」(総延長370㍍)の掘削本格化に伴う安全祈願祭が13日、現地であった。式典には行政や建設会社、地域住民の代表など約60人が出席。工事中の安全を祈ると […]

徳之島町議会で懲罰動議

 徳之島町議会3月定例会の本会議で13日、職員採用をめぐる一般質問中の発言が地方自治法に抵触するとして、勇元勝雄議員(67)=亀徳=に対する懲罰動議が提出された。同日に設置された懲罰特別委員会(保岡盛寿委員長、9人)で2 […]

“龍の眼”ぎらり

○龍郷町円集落のかがんばなトンネルに13日、夕日がすっぽりと入って“龍の眼”がオレンジ色に輝き、見物客から歓声が上がった。天気が良ければ18日ごろまで楽しめる。

喜界 3月最低の5・0度

 奄美地方は12日深夜から13日朝にかけて各地で冷え込んだ。喜界島では13日午前4時22分、3月としては観測史上最低の5・0度を記録した。奄美市笠利町でも午前6時38分、3月としては過去2番目の5・3度を記録した。 &n […]