金子君(亀津中2年)、少年少女国連大使に

 2014年度の少年少女国連大使に、徳之島町立亀津中学校2年の金子賢人君(13)が選ばれた。全国から公募で集まった小中学生と22~28日の7日間、ニューヨーク研修に参加し、国連本部で世界の貧困問題の解決に向けた意見発表を […]

島ぐちミュージカル出演者募る/天城町

 2015年に鹿児島県で開催される「第30回国民文化祭かごしま2015」で、天城町が主催する島唄や方言をテーマにしたイベント「方言フェスタinとくのしま」で公演する島ぐちミュージカルの出演者を募集している。対象は地元の中 […]

台風一過、コウノトリは無事

 ○…奄美地方を強風域、与論島を暴風域に巻き込んた台風8号が通過した10日、奄美大島北部でコウノトリが確認された。台風の影響を心配した人々は「無事でよかった。安心した」と話した。  ○…コウノトリを撮影したのは奄美市笠利 […]

HPリニューアル&月刊奄美電子版創刊

 南海日日新聞社は7日から月刊「奄美」(タブロイド版、毎月1日発行)の電子版を創刊、併せてホームページ(HP)をリニューアルしました。月刊奄美電子版は紙の新聞と同じ紙面がパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使っ […]

きれいな海楽しみ完泳

【沖永良部総局】与論町立与論小学校(中園照洋校長、児童87人)の第34回遠泳大会が4日、同町の大金久海岸であった。4年生以上の児童49人がA級2千㍍、B級500㍍、C級100㍍の3コースに挑戦。島の海の美しさを感じながら […]

来場者、5万人達成

 奄美市笠利町節田の「ひと・もの・交流プラザ」の来場者がこのほど5万人に達した。、施設の指定管理者・味の郷「かさり」(大山美智子代表)が5万人目の来場者に花束と記念品を贈った。  5万人目の来場者は施設の近所に住む小学校 […]

目指せ!甲子園、野球部OBが激励

  【徳之島総局】徳之島高校野球部OB会(椛山幸栄会長、会員数174人)は4日、全国高校野球選手権鹿児島大会に出場する同部に現金10万円を贈り、夏の甲子園を目指す後輩たちを激励した。 同会の寄付は今年で9回目。東敏美副会 […]

「全国モデルの活用」提言

 【徳之島総局】伊仙町にある国指定史跡「徳之島カムィヤキ陶器窯跡」の保存管理計画策定委員会(委員長・坂井秀弥奈良大学教授、委員8人)の会合が4日、同町教育委員会であり、基本方針や開発規制などの方策を盛り込んだ計画の素案に […]

奄美市の知名度アップに一役

 日本郵便と全国郷土紙連合会(南海日日新聞社など9社)は1日、2014ご当地キャラ「かもめーる」大作戦を開始した。今回は奄美市の公式キャラクター「コクトくん」が参戦。奄美市の知名度アップに一役買う。 大作戦は日本郵便の暑 […]