「ゆずり葉の郷」全国表彰 倫理研究所

 一般社団法人倫理研究所(東京都)は10日、社会貢献した団体を表彰する「第22回地球倫理推進賞」に奄美市名瀬のNPO法人奄美青少年支援センター「ゆずり葉の郷」(三浦一広所長、職員13人)を選んだ。ゆずり葉の郷が関わった「 […]

帰省ラッシュがピーク 奄美空港

 年末年始を古里で過ごす人たちの帰省ラッシュが始まり、奄美大島の空の玄関口、奄美空港(奄美市笠利町)は29日、帰省客を出迎える家族や友人らで混雑した。空港の到着ロビーは「ただいま」「お帰り」の声とともに、大きな荷物や土産 […]

◆2018回顧(上)◆自然遺産登録へ再推薦決定

 日本復帰から65周年の節目を迎えた2018年の奄美は、「明」と「暗」が入り混じった1年となった。奄美・沖縄4島の世界自然遺産登録をめぐっては、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関・国際自然保護連合(IUCN)の「 […]

奄美空港に門松 奄美市笠利町

 奄美市笠利町の奄美空港の玄関に26日、色鮮やかな門松がお目見えした。一足早い正月飾りに、足を止めて写真を撮る利用客の姿も見られた。    設置したのは龍郷町の障がい者支援施設ワークセンター奄美(竪山ミサコ施設 […]

かがり火集会を再現 高千穂神社で復帰記念奉祝祭

  奄美群島の日本復帰記念日の25日、奄美市名瀬の高千穂神社(黒木正和宮司)で復帰記念奉祝祭があった。境内には復帰運動当時と同じようにかがり火がたかれ、参加者は復帰運動にまい進した先人に思いをはせ、奄美の発展を願った。 […]

先人の偉業に思いはせ おがみ山でも復帰の集い

  奄美群島の日本復帰記念碑のある奄美市名瀬のおがみ山公園で25日、市民の集いがあった。市民有志ら約30人が参加。運動の中心となった泉芳朗の胸像に献花し、無血の運動で復帰を成し遂げた先人の偉業に思いをはせた。 &nbsp […]