琉球大、筑波大生ら実習 奄美博物館

 博物館学芸員の資格取得を目指す大学生が8月27日から、奄美市立奄美博物館(高梨修館長)で実習を行っている。県外大学の3人が参加し、資料整理や企画、展示など同館の業務に携わりながら、知識や技術を深めている。9月14日まで […]

相撲に配達に日々精進 新聞少年の西加陽斗さん

 東の空が白み始め、アカショウビンの声が響く早朝、奄美市の知名瀬集落を訪れた。目当ては同集落に住む西加陽斗さん(15)。8月にあった全国都道府県中学生相撲選手権の個人無差別級を制するなど数々の活躍を見せる一方で、幼少の頃 […]

シニア世代もスマホ活用 奄美市で入門講座

  おおむね50歳以上を対象としたタブレット・スマートフォン(スマホ)入門講座は8月30日、奄美市名瀬のAiAiひろばで始まった。奄美大島内の27人が受講。9月14日まで、全4回の講座を通して基本的な操作方法などを学ぶ。 […]

冒険家気分で洞窟探検 沖永良部島

 「沖永良部島まるごと秘密基地プロジェクト」と題した洞窟体験ツアー(同実行委員会主催)が2日、和泊町和の洞窟であった。参加者は長靴と軍手を装着。大人も子どもも冒険家になった気分で林の中や、その先にある洞窟の入り口付近を探 […]

「島つくり」老若男女が討議 沖永良部シンポジウム

 第9回沖永良部シンポジウム(酔庵塾、同実行委員会主催)は1日、知名町のフローラル館であった。「ローカルが主役の時代を迎えて~子や孫が大人になった時にも笑顔あふれる美しい島つくり」がテーマ。㈱日本総合研究所主席研究員の藻 […]