パレードにぎやかに  あまぎ祭

  【徳之島総局】天城町の第45回あまぎ祭は17、18の両日、町内であった。17日のグラウンド・ゴルフ大会に続き、18日はパレードや花火大会、ちびっこ相撲大会などがあり、会場は町内外から訪れた見物客でにぎわった。 &nb […]

節目のあやまる祭り  奄美市笠利

 台風の影響で1週間延期された奄美市笠利町の「あやまる祭り」(同実行委員会主催)は18日、宇宿漁港であった。第30回の節目にちなみ約2700発の音楽花火を実施。恒例の舟こぎ競争、なんこ大会、舞台芸能などもにぎやかに繰り広 […]

サンバワークショップ 奄美市

 奄美とも縁の深いブラジルの音楽・サンバに親しむイベントが17日、奄美市名瀬のAiAiひろばであった。演奏家の加藤勲さん(37)=東京都=が講師となり、リズムの取り方や楽器の扱い方を指導。参加者は奄美からブラジルへの移住 […]

豊穣祝う 稲すり踊り 宇検村芦検集落

 五穀豊穣(ほうじょう)と集落の繁栄を祝う宇検村芦検集落名物の「芦検稲すり踊り」が17日、同集落の豊年祭で奉納された。芦検民謡保存会の婦人会14人が「ウンジョギン」と呼ばれる農作業着とエプロンに身を包み、土俵周りで田植え […]

重点項目に5年連続「男性の早世予防」

 名瀬保健所管内の「健康かごしま21」地域推進協議会(委員長・松岡洋一郎県大島支庁保健福祉環境部長、委員17人)は16日、奄美市名瀬の県大島支庁会議室であった。2019年度管内重点テーマは5年連続で「男性の早世予防」に設 […]

徳之島町手々で「ムチタボリ」

 徳之島町手々集落(嶺田正秀区長、62世帯113人)で15日夜、伝統行事の「ムチタボリ」があった。老若男女が独特の衣装で家々を回って三味線と太鼓に合わせて踊り、五穀豊穣(ほうじょう)を祈願した。    300年 […]

一重一瓶囲み先祖送る 徳之島

 新暦の月遅れ盆と旧盆の送り日に当たる15日、月遅れ盆が定着している徳之島では一族が墓前で車座となり、一重一瓶を囲んで先祖の霊を慰める姿が見られた。  同町亀津地区など一部地域は、送り盆に墓前で宴席を設けて先祖を送る風習 […]

奄美各地で戦没者慰霊祭

 終戦記念日の15日、奄美各地で戦没者慰霊祭や追悼式が行われた。戦後74年がたち令和の時代が始まってもなお、戦争の悲惨さと今日の日本を築き上げた先人の苦労を忘れまいと多くの人が参列。犠牲者を追悼し、恒久平和の誓いを新たに […]

3世代がレクで交流 与論町

  【沖永良部総局】与論町立与論中学校体育館で4日、3世代親子ふれあい交流会(同町地域女性団体連絡協議会主催)があった。親子連れなど幼児から高齢者まで約70人が参加。一緒にレクリエーションを楽しみ、世代間交流を深めた。 […]