徳之島町内で防火駅伝 徳之島地区消防組合

 徳之島地区消防組合は10日、秋の全国火災予防運動(9~15日)の一環として、徳之島町内で防火駅伝を行った。消防職員が同町亀津の消防本署から手々集落まで約32キロをたすきでつなぎ、火災予防を広報した。    町 […]

与論クラスター関連51人に 8、9日で新たに9人

 【鹿児島総局】県と鹿児島市は8、9の両日、新たに計14人の新型コロナウイルス感染者の確認を発表した。このうち9人が与論町の「ラウンジ Rose(ローズ)」を中心に広がった同町2例目のクラスター(感染者集団)関連で、与論 […]

観光来島、自粛要請せず 与論、マスク着用は徹底を

 与論町は8日、感染拡大が続く新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)について、新たに1人の役場職員の感染を確認したと発表した。職員の感染は3人となった。8日は感染症対策本部会議を役場で開き、職員の感染状況を共有し、 […]

明生関、等身大パネル設置 瀬戸内町の後援会

 瀬戸内町明生関後援会(会長・鎌田愛人町長)は6日、町きゅら島交流館に大相撲で活躍する明生関(25)の等身大パネルを設置した。鎌田町長は「コロナ禍の大変な中で直接会場には行けないが、パネルを通して明生関に町民からの応援の […]

家庭内でもマスクを 与論、警戒レベル最高に

 新型コロナウイルスの新たなクラスター(感染者集団)発生が確認された与論町は6日、役場で感染症対策本部会議を開き、行動目安となる警戒レベルを最高度の5に引き上げた。町民と島内滞在者に対し、不要不急の外出自粛を要請。島外へ […]