コロナ影響で相談会開催 奄美大島商議所

  奄美大島商工会議所(有村修一会頭、奄美市名瀬)は10日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で業績が悪化した法人、個人事業主を対象にした相談会を同商議所で開く。有村会頭は「先行きが見えない中、苦境を乗り越える一助になれば […]

宇検村が群島トップ 2017年度市町村民所得

 県はこのほど、2017年度の市町村民所得推計結果を発表した。1人当たりの所得は前年度比4・7%増の249万2千円。奄美群島では宇検村の249万4千円が最高だった。対前年度比では宇検村を除く11市町村で前年度を上回った。 […]

喜界町のトウガラシ生産順調

 喜界町が奨励品種として普及拡大を進めてきたトウガラシの生産が順調に推移している。町内産トウガラシの全量を買い上げている株式会社全笑(本社・京都市)と今後も連携して産地形成を図っていく。町営農支援センターの担当者は「町に […]

繁華街「屋仁川」の客足減 奄美市名瀬

 新型コロナウイルスの影響が、奄美市名瀬の繁華街「屋仁川」にも現れている。既に団体客のキャンセルが続き休業した店舗が出ているほか、営業中の店舗も「4月に入って客足が激減した。経営に影響が出るのはこれから」と警戒している。 […]

地方創生で協定締結 和泊町と鹿児島銀行

 和泊町と鹿児島銀行(松山澄寛頭取)は26日、地方創生に関する相互協力と連携協定を締結した。沖永良部島産の農林水産物の沖縄や海外への販路拡大などが柱。同行と県内離島の自治体との地方創生に関連する協定締結は初めて。 &nb […]

女性4人に修了証書 -場奄美大島紬技術専門学院

 大島紬の技術者を育成する本場奄美大島紬技術専門学院(校長・前田豊成本場奄美大島紬協同組合代表理事)の2019年度修了式が24日、奄美市名瀬の市産業支援センターであった。2年間、織り技術を学んだ4人のうち出席した3人に修 […]

エコバッグを無料配布 イオンプラザ大島店

 来月1日から全国のイオン㈱直営売り場全てでレジ袋が有料化されることに伴い、奄美市名瀬のイオンプラザ大島店(武宮愛一郎店長)は20日、エコバッグの無料配布を行った。22日午後3時からも実施予定。    イオン㈱ […]

闘牛大会の中止要請へ 徳之島

 徳之島地区新型コロナウイルス感染症対策会議が17日夜、徳之島町役場であった。徳之島3町の首長や担当課長、議長、各医療機関の医師ら約30人が出席。感染予防に向けた水際対策の再徹底と、島民への正しい情報提供を継続するととも […]

新型コロナ、奄美観光にも影響

 新型コロナウイルスの感染拡大で、奄美大島の観光関係にも影響が出ている。政府がイベントなどの自粛を求めた2月26日以降、ホテルや集宴会場では予約のキャンセルが相次いだ。「展望が見えない」「(書き入れ時の)5月の連休までに […]