打倒コロナで団結呼び掛け しまバス

 奄美大島で路線バスを運行するしまバス(本社・奄美市名瀬、岩崎勇登代表取締役)は25日から、空港線に利用する大型バス車体に、新型コロナウイルス感染症に立ち向かう人々への応援メッセージを掲載している。同社は「島民や全国の皆 […]

朝日酒造、自社製消毒剤寄贈

 朝日酒造(本社・喜界町湾、喜禎浩之代表取締役)は25日、「新型コロナウイルスの感染防止に役立ててほしい」と自社製の高濃度エタノール製品500ミリリットル入り240本を喜界町へ寄贈した。    寄贈したのは奄美 […]

町田酒造、中国へ年間2万5千本出荷へ

 町田酒造(龍郷町、中村安久社長)は26日、2020年度の中国向けの商品出荷を始めた。同社では年度内に前年度の4倍近い2万4960本(1本720ミリリットル換算)の出荷を見込んでおり、中国マーケットへの輸出を本格化してい […]

業者支援で花き購入 奄美市職員有志

 新型コロナウイルスの影響で減収した花き農家や生花店を支援しようと、奄美市職員有志は20日、市内の販売業者から生花を購入して消費拡大に一役買った。    3月以降、歓送迎会や卒業・入学式、結婚式、葬儀などの自粛 […]

サトイモ出荷進む 与論町

 【沖永良部総局】与論町の輸送野菜のエース、サトイモの出荷が進んでいる。JAあまみ与論事業本部では今期(2019年8月~20年7月)、共販量300トン(前期実績315㌧)、販売額1億8千万円(同1億8100万円)を計画。 […]

大島紬とアートのコラボ オンライン説明会

 本場奄美大島紬と若手アーティストらのコラボ企画を進めている企画屋かざあな(本社・東京都、川口洋一郎代表)は17日、国内外の参加希望者へ向けてインターネットを利用したオンライン説明会を開いた。奄美大島からも職人が参加し、 […]

飲食店の酒類 テークアウト可能に

 新型コロナウイルスの影響で飲食店がテーイクアウトや弁当の販売に乗り出す中、国税庁は料理店やバーなどが在庫の酒類を持ち帰り用に販売できる期限付き免許を新設した。免許を取得した飲食店からは「家飲みでも客とのつながりが途切れ […]