マグロの巨大モニュメント完成

 「クロマグロ養殖日本一のまち」をうたう瀬戸内町の古仁屋漁港ポケットパークにこのほど、巨大クロマグロのモニュメントがお目見えした。制作したのは熊本県天草市の造船業、松永英也さん(39)。今にも飛び跳ねそうな躍動感あふれる […]

奄美タンカン、大玉不足で高値推移

 タンカンの集出荷が終盤を迎えた奄美大島で、価格の高値傾向が続いている。奄美市の名瀬中央青果㈱によると、2月末現在の取扱額は5892万4千円で、前年同期の4313万円から36・6%の大幅増となった。一方、持ち込まれるタン […]

福岡で加計呂麻PRイベント

 福岡県在住の20~40代女性をターゲットに瀬戸内町加計呂麻島をPRする観光イベント「奄美・カケロマみしょーれ!ナイト」(瀬戸内町主催)がこのほど、福岡市のレストランであった。参加者は島の食材を使った料理や黒糖焼酎に舌鼓 […]

京大院生ら奄美観光調査

 奄美大島を訪れた観光客は世界自然遺産で注目される森林より海の利用が多い――。京都大学大学院の久保雄広さん(28)らがこう指摘するアンケート調査をまとめた。回答者の9割が自然との触れ合いを訪問動機に挙げた一方、エコツアー […]

子牛価さらに上昇/大島地区3月競り

 JA県経済連肉用牛事業部肉用牛課奄美市駐在は9日、3月の大島地区子牛競り市成績速報を発表した。奄美6市場の平均価格は56万1460円で、前回1月と比較して3万4822円(6・6%)高となった。上昇傾向が維持され、平均で […]

徳之島で食べるモニターツアー

 徳之島ならではの農業体験メニューの掘り起こしや受け入れ体制の整備を目的にした「食べる徳之島モニターツアー」が8日、同島であった。島内3町の7家族24人が参加し、ジャガイモの収穫やサトウキビの手かさぎ体験などを楽しみ、地 […]

奄美市が道路デザイン意見募る

 奄美市は8日、末広・港土地区画整理事業に伴う道路デザインに関する住民説明会を開催する。同時に意見公募も始める。市側は現在、道路デザイン会議を立ち上げ、「奄美らしさ」の創出を目指している。  イメージ・素材は奄美市のホー […]

知名町で切り花品評会

   第30回知名町切り花品評会(町花き振興会主催)は4日、JAあまみ知名事業本部花き集荷場であった。4部門28点を審査し、最優秀賞(県経済連会長賞)には平秀徳さんのテッポウユリ(3輪)が輝いた。

ヨガウエアをブランド化

 奄美市名瀬の繊維メーカー㈱アマミファッション研究所(吉川友嗣社長)がヨガウエアブランド「amamiaina」(アマミアイナ)を立ち上げた。泥染めや草木染めの技術を活用してTシャツ、キャミソールなどを商品展開する。今秋を […]