奄美のイルミネーション情報を募集

 くらし・女性面「ゆむぐちカフェ」では、イルミネーション特集(12月23日付予定)に向けて、奄美のイルミネーション情報を募集しています。「こんなところで見掛けたよ」「うちのイルミを撮影して!」など、多くの情報、ご依頼をお […]

LCC初の定期券発売/バニラ・エア

 格安航空会社(LCC)バニラ・エア(本社千葉県成田市)は成田―奄美大島便を対象に、1カ月間乗り放題の定期券「バニラーズ・パス」を発売する。同社営業部によると、定期券型航空券の導入は国内LCCで初めて。担当者は「マリンス […]

沖永良部島で奄美力戦略会議

 奄美(沖永良部島)の観光を語ろう会「奄美力戦略会議」(県大島支庁主催)は3日、知名町のホテルであった。本重人支庁長、伊地知実利和泊町長、平安正盛知名町長と各分野で活躍する島民計19人が島の観光振興などについて現状や課題 […]

絹で挑戦、島興し/アーダン

 日本の近代化の礎となった富岡製糸場(群馬県)の世界遺産登録で再び脚光を浴びる絹(シルク)。その抽出成分を活用した事業展開で、平成の日本の最前線を走る企業が奄美にある。化粧品製造・販売の㈱アーダン(本社・奄美市名瀬和光町 […]

「冬のふるさと便」今年も/サン奄美

 奄美市住用町の女性起業グループ・㈲サン奄美(師玉洋子代表、6人)は、毎年恒例の地場産品を使った加工品の詰め合わせセット「冬のふるさと便」を1日から販売している。

奄美市でトロピカルフルーツ講演会

 日本熱帯果樹協会(会長・石畑清武鹿児島大学名誉教授)主催のトロピカルフルーツ講演会が2日、奄美市名瀬のAiAiひろばであった。国内外の専門家3人が農家ら約50人を前に講演。周年収穫を可能にする管理技術を伝えたほか、果樹 […]

南西糖業、3期連続の年明け操業

 徳之島さとうきび生産対策本部運営企画委員会(事務局・徳之島町農林水産課)が1日、徳之島町生涯学習センターであり、南西糖業㈱が2014~15年期の製糖計画を説明した。今期は伊仙、徳和瀬両工場とも15年1月8日の原料搬入開 […]

アボカドは産地化目指し栽培技術研修

 国内消費が伸びている熱帯果樹・アボカドの栽培技術研修会(県大島支庁農政普及課主催)が1日、奄美市であった。果樹農家や県、市町村の農政担当者ら約50人が参加。マンゴーやパッションフルーツに次ぐ有望な果樹と位置付け、温暖な […]

奄美市でパッションフルーツ研修会

  県大島支庁農政普及課主催のパッションフルーツ(時計草)加工研修会が27日、奄美市名瀬のAiAiひろばであった。基調講演で鹿児島純心女子大学看護栄養学部の中野隆之教授がパッションの栄養評価と将来性について解説し、「果実 […]