赤土新バレイショ「春一番」収穫始まる―徳之島

 徳之島の2015年産赤土新バレイショ「春一番」の収穫が島内で始まっている。JAあまみの徳之島、天城両事業本部の共販量は約1万200㌧(前期実績1万1042㌧)、販売額は約17億円(同16億5200万円)を見込む。前々期 […]

県内大島紬 統計以降最少

 県かごしまPR課は2014年の大島紬生産実績をまとめた。鹿児島、奄美の両産地を合わせた生産数は前年比2・6%減の2万9427反、生産金額は同3・4%減の12億9020万円。生産反数は2年連続の前年割れとなり、統計を取り […]

染織文化、奄美から世界へ

   セレクトショップ大手ユナイテッドアローズ(本社東京都)の重松理名誉会長と京都の老舗帯問屋「誉田屋(こんだや)源兵衛」の山口源兵衛代表が設立した新会社「檸檬草(れもんそう)」(本社東京都)が、奄美市笠利町で […]

奄美から紬作品ダブル受賞/全国伝統的工芸品公募展

 2014年度全国伝統的工芸品公募展(伝統的工芸品産業振興協会主催)で、龍郷町の興辰雄さん(57)の訪問着「青海波(せいかいは)」と奄美市名瀬の南修郎さん(63)の訪問着「原点回帰 奄美黄金繭(おうごんまゆ)織込」が入賞 […]

6人制バレー選手権大会-男子

1.【開催目的】この大会は、バレー競技の底辺拡大及び競技力向上に努めるとともに、バレーを通じて健康・体力の向上と相互の親睦・連帯感を更に強め、明るく、豊かな郷土づくりに寄与しようとするものである。2.【主  催】 (株) […]

6人制バレー選手権大会-女子 締め切りせまる

1.【開催目的】 この大会は、バレー競技の底辺拡大及び競技力向上に努めるとともに、バレーを通じて健康・体力の向上と相互の親睦・連帯感を更に強め、明るく、豊かな郷土づくりに寄与しようとするものである。2.【主  催】 ㈱南 […]

スジアラ8千匹を放流/奄美大島・徳之島

 奄美大島と徳之島各地の漁業集落8団体は8日から9日にかけてスジアラ計約8千匹を沿岸海域に放流した。スジアラは奄美で「ハージン」などと呼ばれる高級魚。関係者は「海の資源を守り育てて水産業の振興につなげたい」とし、漁業者ら […]