高級「伝泊」が登場 奄美市笠利町三鳥屋

 奄美市笠利町屋仁出身の建築家、山下保博氏の手掛ける宿泊施設「伝泊(でんぱく)」シリーズに、初の富裕層向け高級伝泊が同町外金久三鳥屋集落の海岸沿いにお目見えした。新築1棟貸しのビーチフロントヴィラ「伝泊 ザ・ビーチフロン […]

廃品ダンボールをリサイクル  知名町の㈱栄興

  【沖永良部総局】知名町知名の製造会社、栄興(福西興社長)はこのほど、廃品ダンボールをリサイクルし、畑の土壌改良などに使う有機酸液とセラミック灰を開発した。酸液は商標登録を済ませ、「ざわわ」の名称で今年から販売。希釈し […]

「お魚まつり」にぎわう  与論町漁協

 【沖永良部総局】与論町漁業協同組合(阿多美智雄組合長)主催の第17回お魚まつりが15日、同漁協であった。与論近海の新鮮な魚介類や生産加工品がずらりと並び、家族連れなど多くの町民でにぎわった。    イベントは […]

「夏の味覚をお届け」 サン奄美ふるさと便

  奄美市住用町の㈲サン奄美(師玉洋子代表)は地場産品を使った詰め合わせセット「夏のふるさと便」の注文を受け付けている。お中元シーズンに合わせた恒例商品。師玉代表(写真右)らは「島の夏の味を届ける贈り物として毎年好評。ご […]

ほ場管理をネット地図で 大島本島きび対策本部

 大島本島さとうきび生産対策本部(本部長・朝山毅奄美市長)の2019年度総会が16日、奄美市役所であった。新規事業ではインターネットの地図情報を基に、ほ場管理を行うスマート農業推進事業を実施する。県本土や徳之島で見つかっ […]

25日から夏のふるさと便 味の郷かさり

   奄美市笠利町の合同会社「味の郷かさり」(吉田茂子代表)は15日から、「夏のふるさと便」の販売を始める。季節の味や手作り菓子などの詰め合わせ3セットを用意した。吉田代表は「奄美ならではの特産品を使った玉手箱 […]