詰め放題が人気 住用たんかんまつり 奄美市

 「住用たんかんまつり」が17日、奄美市住用町の観光交流施設「三太郎の里」であった。旬を迎えた特産品、タンカンをPRしようと奄美市住用総合支所産業建設課が初開催。約80箱用意した5㌔箱は次々と売れ、詰め放題サービスも追加 […]

観光関係「追い風」期待 新春経済懇談会

 奄美大島の経営者らが地域経済の現状や振興策について語り合う「第13回新春経済懇談会」(南海日日新聞社主催)は15日、奄美市名瀬のホテルで開かれた。格安航空会社(LCC)や世界自然遺産登録への動きに伴う地域活性化に期待す […]

今期タンカン品質上々 奄美群島品評会

 2018年度奄美群島タンカン品評会(奄美群島農政推進協議会、JA奄美主催)が14、15の両日、奄美市名瀬であった。奄美大島と徳之島の計58点を審査した結果、L玉、2L玉の両階級とも徳之島町の是枝純一さん生産のタンカンが […]

共販目標9億3千万円 和泊町でバレイショ出発式

 JAあまみ和泊事業本部の2019年産沖永良部島バレイショ「春のささやき」出発式が9日、和泊町のJAバレイショ選果場であった。今期の共販目標は5437トン(前期実績5736トン)、販売額9億3千万円(同7億4900万円) […]

県産本格焼酎鑑評会、奄美は15点入賞

 2018酒造年度に製造された県産本格焼酎の出来栄えを審査する鑑評会(県酒造組合主催)の表彰式が8日、鹿児島市のホテルであった。品質が優等と評価された168点を発表し、奄美黒糖焼酎は前年より1点多い15点が選ばれた。 & […]