天城町にメガソーラー

  【徳之島総局】御船ホールディングス(本社・大阪府大阪市、中熊秀司代表取締役)は2014年度、蓄電システムを備えた大規模太陽光発電所(メガソーラー)を天城町の民有地に建設する。韓国サムスンSDI、エジソンパワー(本社・ […]

知名町久志検で戦没者慰霊祭

 【沖永良部総局】知名町久志検集落(本江武区長、40世帯)の戦没者慰霊祭が15日、同集落であった。遺族、集落住民ら約40人が参列し、戦没者の冥福を祈り、不戦の誓いを新たにした。 同集落では1955(昭和30)年、遺族会が […]

一重一瓶囲み、祖霊慰める-沖永良部島

 【沖永良部総局】月遅れ盆が定着している沖永良部島では15日が送り盆。一部地域の墓地では一族が墓前に集まって一重一瓶を囲み、先祖の霊を慰める昔ながらの習わしが残っている。 知名町瀬利覚の墓地では、午後5時ごろから次々と住 […]

戦争を考えるきっかけに

 太平洋戦争の終結から15日で69年。当時の体験者が減る中、戦争の記憶を物語る資料は年々重要性を増している。それらを守り続けている元陸軍兵が奄美市名瀬の美佐利雄さん(90)だ。「どんな状況でも争い事は許されない。過ちを繰 […]

武田防衛副大臣、陸自配備先示す

 防衛省が奄美大島に計画している陸上自衛隊の新編問題で、武田良太防衛副大臣が12日、奄美市の朝山毅市長と瀬戸内町の房克臣町長を訪ね、奄美市名瀬大熊地区に地対空ミサイルを装備する警備部隊を、瀬戸内町節子地区に地対艦誘導弾( […]

陸自警備部隊 名瀬、瀬戸内に分散配備へ

 防衛省が南西諸島の態勢強化で奄美大島に計画している陸上自衛隊警備部隊の配備問題で、武田良太副大臣が12日、有力候補地として示した奄美市と瀬戸内町を訪問し、朝山毅市長や房克臣町長らと面談することが分かった。11日、防衛省 […]

宇検・倉木崎海底遺跡、水中調査へ

九州国立博物館(福岡県太宰府市、三輪嘉六館長)は今年10月、宇検村の倉木崎海底遺跡で、国内初となる水中遺跡探査を行う。アメリカから取り寄せた磁気探査機など最新の機器を使い、専門家6人も常駐する大掛かりな調査となる。同遺跡 […]

奄美の東海上を北進

 強い台風11号は8日、奄美地方の東海上を北上した。前日で全域が風速15㍍以上の強風域に入っていた奄美地方では風雨がさらに強まり、海上は大しけの状態が続いた。奄美地方北部の一部が風速25㍍以上の暴風域に入り、喜界島で午後 […]

台風11号、奄美を直撃の恐れ

 強い台風11号は6日夕、南大東島の南約280㌔を時速15㌔で北北東へ進んだ。台風が予報円の中心を進んだ場合、奄美地方は7日夕方までに風速15㍍以上の強風域に入って8日午前には風速25㍍以上の暴風域に巻き込まれる見込み。 […]